ぷるる
妄想暴走乙女
ぷるるの自己満ブログへようこそ!

華流・韓流の世界で暴走中~

観た映画、ドラマ
テレビ番組等の覚書
(ハト脳ぷるるの忘却防止)
あとは普通の日記デス・・☆




※投稿記事に関係の無い
トラックバックやコメントは
管理人の独断と偏見で
削除させていただいております
記事&コメント
お友達
tuna.be

いろいろ

BBS

ジェット・リーの『海洋天堂』を日本で観たい!

人気歌謡ぴあ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涙が真珠になるなんて・・・

青い海の伝説「青い海の伝説」 (2016年 韓国ドラマ)

1586年江原道(カンウォンド)の海辺の町フプコクヒョン。
前日の大嵐のあと、大量に打ち上げられた魚を拾い集めるため集まっていた漁師たちは、岩場に挟まって動けなくなっている人魚(チョン・ジヒョン)に遭遇する。
人魚は土地の権力者ヤン(ソン・ドンイル)にとらえられ、ヤン氏の池に繋がれる。
その夜、ヤンの邸宅に招かれたのは新しく県令として赴任してきたキム・タムリョン(イ・ミンホ)。
池に捕らわれた美しい人魚に心を奪われたタムリョンは、ヤンの不正を見逃す代わりに哀れな人魚を譲り受け、そのまま海へ帰してやる。

「人魚は消したい記憶だけを消すが手を取らぬ方が良かったのだ。人間と人魚は全く違う世に住んでいる故、良縁もしくは悪縁を結んでもどうにもならぬもの。」

青い海の伝説

時は現代。
詐欺師を生業としているホ・ジュンジェ(イ・ミンホ)。彼が狙うのは表に出せない裏の金。
今日も仲間とともに財閥夫人の秘密口座の金をいただくことに成功する。
夫人の秘密口座の金を隠すためおとずれた地中海の島。
そこで彼は自室に侵入してきた不思議な女性(チョン・ジヒョン)と遭遇する。
一旦は不審者として警察に引き渡したものの、彼女が高価な腕飾りをつけているのを見つけあわてて連れ戻す。
靴も履いておらず、フォークの使い方も知らない彼女からまんまと腕輪をだまし取り、ショッピングモールに置き去りにしたジュンジェ。しかしなぜか彼女のことが脳裏から離れない・・・遠い記憶に突き動かされるような気分になる・・・



あいかわらずかっこいいイミンホ♪
青い海の伝説
入隊前最後のドラマやったんやね


そして
人魚役のチョン・ジヒョン
さすがです
青い海の伝説
すごい
人魚に見えるもん



人魚との恋バナってだけで
駄目かもって思ったけど
思い切って見て良かった~
うんうん
何気にハイスピード鑑賞♪
青い海の伝説

続きを読む

スポンサーサイト

執事はウソン様がいいです

お嬢様をお願い 『お嬢様をお願い』 (2009年 韓国ドラマ)

大財閥カンサングループの唯一の後継者カン・ヘナ(ユン・ウネ)。早くに飛行機事故で両親を亡くし、多忙な祖父のもとで何不自由無く蝶よ花よと育てられ、誰も手を付けられほどの超わがままなお嬢様に。大きな屋敷で大勢の執事やメイドと暮らしているが、気に入らない人間は容赦なくクビにする。
母の治療費のため多額の借金を背負うドンチャン(ユン・サンヒョン)。借金返済の為に優れたルックスをいかして女から金を巻き上げる仕事をしている。もっとまっとうな仕事につかなければ・・・。
そんなある日、交通事故をきっかけに出会ったヘナとドンチャン。どうしようもないわがままなヘナの根性をたたき直すと会長に宣言し、随行執事となったドンチャン。しかし彼の本当の目的は世間知らずのヘナを堕として高利貸しの借金をチャラにすること。
自信満々のドンチャンだったが、ヘナは突然現れた人権派弁護士のテユン(チョン・イル)に惹かれてゆく。テユンに気に入られようとがんばるヘナを応援するドンチャンだが、そんなヘナにいつしか心が傾いてゆく。

お嬢様をお願い 



えらく古いドラマに手をつけてしまいました
古いドラマって、服とか髪型とかよりも携帯電話に歴史を感じるよねー

続きを読む

ワタシも好きな人と星空を見上げたい~♪

エンジェルアイズ『エンジェルアイズ』 (2014年 韓国ドラマ)

パク・ドンジュ(カン・ハヌル)は幼いころに消防士だった父を殉職で亡くし、母親と先天性の難病で苦しむ妹との三人暮らし。ある日車に轢かれそうになったひとりの盲目の少女を助ける。
彼女の名はユン・スワン(ナム・ジヒョン)。星が好きだった彼女、母の車で山の上の展望台へ向かう途中トンネルの崩落事故に巻き込まれ、母は帰らぬ人となり、彼女は両目の視力を失う。
心を閉ざしていたスワンだったが、とっさに自分を助けてくれたドンジュと会うようになり次第に心を通わせてゆく。
初恋の実った二人だったが、今度はドンジュの母がひき逃げ事故に遭い、一時は命をとりとめたものの容体が急変して帰らぬ人となってしまう。ドンジュの母の願いで、角膜がスワンに移植され、スワンは視力を取り戻すが、光を取り戻したスワンに会うことなくドンジュは妹の手術のため渡米。

12年後。
ドンジュ(イ・サンユン)は有能な外科医となり韓国へ帰国。
いっぽう、スワン(ク・ヘソン)は視力もすっかり回復し救急隊員として働いていた。忘れられない人の夢を追いかけて・・・。
スワンの父ジェボムが院長を務める病院へやってきたドンジュ。ジェボムのことを父と慕い、スワンの父親だとは知らない様子。両親を亡くしたドンジュのアメリカでの学費を援助したのがジェボムだった。
そして再会したふたり。
しかしスワンの傍らにはジウン(キム・ジソク)という婚約者がいた。






なんでだろう・・・
3分の2ぐらいまでは涙涙でハイスピード視聴(←はまってるってことね)

だったんだけど

なんだかラストがとってつけたようなラストで・・・
ハッピーエンドなんだけど
なんだか心にもやもやっと
なんでだろう??

続きを読む

兄弟仲良くせなあかんよ

蒼のピアニスト『蒼のピアニスト(五本の指)』  2012年 韓国ドラマ

一流楽器メーカー「プソン楽器」を主軸とするプソングループ。プソングループのひとり息子として幼いころよりピアノの英才教育を受けているイナ。そんなイナに愛情を惜しみなくそそぐ母ヨンラン。
いつか息子のイナがプソングループの頂点に立つために、それだけのために、愛の冷めてしまった夫と痴呆の進む義母にひたすら仕え、良妻賢母の仮面をかぶる。

さびれた漁村で民宿を営む祖母と貧しい暮らしを送っていたジホ。ある雨の晩、祖母が交通事故で帰らぬ人となってしまい孤児となってしまったジホの前に、突然実の父親だと名乗る男性が現れる。
プソングループの会長ユ・マンセ。孤児となったジホを引き取り、ヨンランにイナと同様に育てるように言い渡す。
夫と愛人の間にできた子を突然押し付けられたヨンラン。憎しみを隠しながらもジホを可愛がる・・・すべてはイナのために。

蒼のピアニスト

音楽の教育など受けたこともないはずのジホだったが、生まれつきの絶対音感を持ち、天才的な音楽の才能があることがすぐに明るみに。その音楽の才能を父に認められ、見る間に父の信頼を勝ち取るジホ。
自分だけを可愛がってくれていた母親と、父の期待と、神童の名誉、すべてをジホに奪われてしまい、嫉妬心に苛まれるイナ。

ある夜、夫の机の上に置かれた遺言状をこっそり見てしまったヨンランは、プソンの株のほとんどがジホに渡ることを知っててしまい、夫に詰め寄り口論に。口論の末、妻に突き飛ばされたマンセは不運にも机の角で頭を強打。
同じころ、認知症の義母の部屋では火のついたローソクが床に転がり落ちていた。
屋敷に火の手が回っていることを察したヨンランは、頭から血を流し助けを求めている夫をその場に残し、屋敷を脱出。
しかしイナが出てきていないことに気が付き、慌てて屋敷に戻り、階段付近でうずくまっていたイナを救出。
焼け落ちる屋敷の外で、自分が必死に抱えてきたのがイナのパジャマを着たジホだったことに気が付き半狂乱になるヨンラン。
全身大火傷で救急隊員に助け出されたイナ、一命は取り留めたものの、火傷の後遺症のため左手の小指の神経を失い、尚且つ、最愛の母親が自分ではなくジホを先に助けたことを深く恨む。

14年後
失意の中フランスへ留学したイナ(チ・チャンウク)と、プソンの最大株主となり、ピアニストとなったジホ(チュ・ジフン)は再会する―――






あかんって・・・
もう、目の前にちゃぶ台あったら確実にひっくり返してたと思うわ

ジフニを思ってぐっとがまん
蒼のピアニスト


前半まぁまぁ面白かったのに
男前二人で良かったのに
突然交代したヒロインのセヨンちゃんも垢抜けてなくて可愛かったのに

のに・・・


あの後半はなに?

続きを読む

こんな息子が欲しかった・・・

オジャッキョの兄弟たち烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち/2011年 韓国ドラマ

ソウルの郊外に広がるオジャッキョ農園。ふがいない父親のため各地を転々としていたファン一家。10年前、叔父の遺産として相続したこの農園にようやく定住の地を見つけた。
ファン家の4兄弟
もうすぐ40に手が届きそうな長男テシク(チョン・ウンイン)。幾度となくお見合いを繰り返すが、理想ばかりが高くなりなかなか伴侶に巡り会えない。
次男のテボム(リュ・スヨン)は放送局の人気記者。優雅な独身生活を満喫している、そんな彼にも天敵が。同じチームの女性上司スヨン。ことあるごとに意見は対立、そんな彼女にこっそりつけたあだ名はサイコ。
熱血警官の三男テヒ(チュウォン)。親孝行でルックスもいいのだが気難しいのが玉にキズ。実は彼は本当の息子ではない。
四男テピル(ヨン・ウジン)はいつまでたってもフラフラしている。定職にもつかず、事業を起こすことを夢見る男。好みの女性はお金持ちのお姉さん。

幸せな農園生活を続けていたファン一家だったが、その幸せも終わりが近づいていた。
実はこの農園は父ファンシクが家族に内緒で10年という期限付きで友人イノから借りていた土地だった。立ち退き期限まで1か月とせまったある日、事業の資金繰りに困ったイノが突然やってきて即刻農場を明け渡すか大金を貸してくれと迫ってくる―――。




チュウォンくんに激堕ちしたチングから回ってきました。
キムタックで既見だったチュウォンくん。第二のカン・ドンウォンとあちこちで騒がれてたよね~
ドンくん大好きぷるるとしてはキムタックのチュウォンくん、ちょっと残念な感じやったんやけど・・・


オモッ!オモッ!
ぷるる好みに成長してくれてコマオーーーーー!!!
オジャッキョの兄弟たち

オジャッキョの兄弟たち

オジャッキョの兄弟たち
リュ・スヨンもかっこいいわぁ~♪

続きを読む

今日は何日?
05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログ内検索
トラックバック
RSSフィード
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。