ぷるる
妄想暴走乙女
ぷるるの自己満ブログへようこそ!

華流・韓流の世界で暴走中~

観た映画、ドラマ
テレビ番組等の覚書
(ハト脳ぷるるの忘却防止)
あとは普通の日記デス・・☆




※投稿記事に関係の無い
トラックバックやコメントは
管理人の独断と偏見で
削除させていただいております
記事&コメント
お友達
tuna.be

いろいろ

BBS

ジェット・リーの『海洋天堂』を日本で観たい!

人気歌謡ぴあ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兄弟仲良くせなあかんよ

蒼のピアニスト『蒼のピアニスト(五本の指)』  2012年 韓国ドラマ

一流楽器メーカー「プソン楽器」を主軸とするプソングループ。プソングループのひとり息子として幼いころよりピアノの英才教育を受けているイナ。そんなイナに愛情を惜しみなくそそぐ母ヨンラン。
いつか息子のイナがプソングループの頂点に立つために、それだけのために、愛の冷めてしまった夫と痴呆の進む義母にひたすら仕え、良妻賢母の仮面をかぶる。

さびれた漁村で民宿を営む祖母と貧しい暮らしを送っていたジホ。ある雨の晩、祖母が交通事故で帰らぬ人となってしまい孤児となってしまったジホの前に、突然実の父親だと名乗る男性が現れる。
プソングループの会長ユ・マンセ。孤児となったジホを引き取り、ヨンランにイナと同様に育てるように言い渡す。
夫と愛人の間にできた子を突然押し付けられたヨンラン。憎しみを隠しながらもジホを可愛がる・・・すべてはイナのために。

蒼のピアニスト

音楽の教育など受けたこともないはずのジホだったが、生まれつきの絶対音感を持ち、天才的な音楽の才能があることがすぐに明るみに。その音楽の才能を父に認められ、見る間に父の信頼を勝ち取るジホ。
自分だけを可愛がってくれていた母親と、父の期待と、神童の名誉、すべてをジホに奪われてしまい、嫉妬心に苛まれるイナ。

ある夜、夫の机の上に置かれた遺言状をこっそり見てしまったヨンランは、プソンの株のほとんどがジホに渡ることを知っててしまい、夫に詰め寄り口論に。口論の末、妻に突き飛ばされたマンセは不運にも机の角で頭を強打。
同じころ、認知症の義母の部屋では火のついたローソクが床に転がり落ちていた。
屋敷に火の手が回っていることを察したヨンランは、頭から血を流し助けを求めている夫をその場に残し、屋敷を脱出。
しかしイナが出てきていないことに気が付き、慌てて屋敷に戻り、階段付近でうずくまっていたイナを救出。
焼け落ちる屋敷の外で、自分が必死に抱えてきたのがイナのパジャマを着たジホだったことに気が付き半狂乱になるヨンラン。
全身大火傷で救急隊員に助け出されたイナ、一命は取り留めたものの、火傷の後遺症のため左手の小指の神経を失い、尚且つ、最愛の母親が自分ではなくジホを先に助けたことを深く恨む。

14年後
失意の中フランスへ留学したイナ(チ・チャンウク)と、プソンの最大株主となり、ピアニストとなったジホ(チュ・ジフン)は再会する―――






あかんって・・・
もう、目の前にちゃぶ台あったら確実にひっくり返してたと思うわ

ジフニを思ってぐっとがまん
蒼のピアニスト


前半まぁまぁ面白かったのに
男前二人で良かったのに
突然交代したヒロインのセヨンちゃんも垢抜けてなくて可愛かったのに

のに・・・


あの後半はなに?

続きを読む

スポンサーサイト

こんな息子が欲しかった・・・

オジャッキョの兄弟たち烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち/2011年 韓国ドラマ

ソウルの郊外に広がるオジャッキョ農園。ふがいない父親のため各地を転々としていたファン一家。10年前、叔父の遺産として相続したこの農園にようやく定住の地を見つけた。
ファン家の4兄弟
もうすぐ40に手が届きそうな長男テシク(チョン・ウンイン)。幾度となくお見合いを繰り返すが、理想ばかりが高くなりなかなか伴侶に巡り会えない。
次男のテボム(リュ・スヨン)は放送局の人気記者。優雅な独身生活を満喫している、そんな彼にも天敵が。同じチームの女性上司スヨン。ことあるごとに意見は対立、そんな彼女にこっそりつけたあだ名はサイコ。
熱血警官の三男テヒ(チュウォン)。親孝行でルックスもいいのだが気難しいのが玉にキズ。実は彼は本当の息子ではない。
四男テピル(ヨン・ウジン)はいつまでたってもフラフラしている。定職にもつかず、事業を起こすことを夢見る男。好みの女性はお金持ちのお姉さん。

幸せな農園生活を続けていたファン一家だったが、その幸せも終わりが近づいていた。
実はこの農園は父ファンシクが家族に内緒で10年という期限付きで友人イノから借りていた土地だった。立ち退き期限まで1か月とせまったある日、事業の資金繰りに困ったイノが突然やってきて即刻農場を明け渡すか大金を貸してくれと迫ってくる―――。




チュウォンくんに激堕ちしたチングから回ってきました。
キムタックで既見だったチュウォンくん。第二のカン・ドンウォンとあちこちで騒がれてたよね~
ドンくん大好きぷるるとしてはキムタックのチュウォンくん、ちょっと残念な感じやったんやけど・・・


オモッ!オモッ!
ぷるる好みに成長してくれてコマオーーーーー!!!
オジャッキョの兄弟たち

オジャッキョの兄弟たち

オジャッキョの兄弟たち
リュ・スヨンもかっこいいわぁ~♪

続きを読む

キレキャラいいね~

美男ラーメン 『美男<イケメン>ラーメン店』 (2011年 韓国ドラマ)

体育教師目指し教員採用試験に向けて勉強中のヤン・ウンビ(イ・チョンア)。付き合っていた彼が入隊したためひたすら2年間一途に除隊を待ち続けていたが、彼の方はとっくに後輩の女の子に乗り換えていた。25歳、売れ残ったクリスマスケーキみたいになってしまったウンビ・・・

韓国最大の食品メーカー「チャソン」の御曹司チャ・チス(チョン・イル)。入隊をのがれるためアメリカに留学していた。父親も溺愛している、甘ったれのお坊ちゃま。英語の生活がイヤでこっそり帰国したものの、あっけなく父親につかまってしまう。父から言い渡された韓国にいられる条件は会社の系列の「チャソン高校」へきちんと通うこと。

教育実習生としてチャソン高校へ通うことになったウンビ。父はチャソン高校前で小さなラーメン店を営んでいる。母の葬儀の日にも店を閉めなかった父を許せず、もう何年も父のラーメン店へは行っていない。

ふとしたことで知り合ったイケメンのチスを大学生だと思い込み、告白してしまったウンビ。しかし彼はなんとチャソン高校の生徒。年齢を勘違いして自分よりも年下の、しかもこれから教育実習に通う高校の生徒に告白してしまったことを激しく後悔するウンビだが事実は消せない。
しかもチスはチャソンの御曹司。先生も逆らえない、校内では怖いものなしの皇帝として君臨している。

ある日ウンビの父が急死する。突然ひとりになってしまったウンビ。
そんなウンビの前に突然現れた青年ガンヒョク(イ・ギウ)。
なぜかウンビのことを「嫁」と呼び、彼はウンビの父のラーメン店を相続する権利を持つ。彼は何者?
 
美男ラーメン





太陽を抱く月を見た時も、まったくはまらなかったイルくん
かなり範疇外やったんでこのドラマもまったくのノーマーク

でもチングが、ぜったいアンタの好みやって!
と貸してくれました


俺様キャラばんざーーーい!

美男ラーメン

続きを読む

お願い、20話にして下さい・・・

赤と黒 『赤と黒』(2010年 韓国・日本ドラマ)

アクションスタントマンのシム・ゴヌク(キム・ナムギル)
スカイダイビングのアクションシーンを撮影中に着地点を誤り他人のボートに着地してしまった。
そのボートに乗っていたのは三人の女性。
ホン・テラ(オ・ヨンス)、ヘシングループの長女でありヘシンデパート専務。政略結婚に疑問を持つことの無い人生を歩んできた。
ヘシングループの次女モネ(チョン・ソミン)。姉のようには生きたくないと思いながらも、姉同様、親の決めた許嫁に疑問を持ったことは無かった。ボートに突然降りてきたゴヌクにより人生を狂わされる。
テラの娘ソダム。空から降ってきたゴヌクを「天使のおじさん」と呼ぶ。

ひとりの女性が夜中にビルの屋上から飛び降りた。彼女の名前はソニョン(キム・ミンソ)。
単なる自殺として片づけられたのだが現場にあたったクァク班長は何かがひっかかる。
調べた結果、このビルの住人のひとり、ヘシングループの次男ホン・テソン(キム・ジェウク)と交際していたことが判明する。単にテソンの親に交際を反対されたから飛び降りたのだろうか・・・

ヘシングループ会長の妻が経営する美術館でアートコンサルタントとして働くムン・ジェイン(ハン・ガイン)。
上流社会に強いあこがれを持ち、お金持ちと結婚して優雅に暮らすのが彼女の夢。
しかし現実は厳しく、せっかく捕まえたエリートの彼も結局は家柄のいい女性と結婚してしまう。
そんな時、モネに美術の家庭教師をしていた関係で日本に留学していた兄のテソンが帰国してきたことを知る。
財閥家に嫁ぐ夢を叶えるためテソンに近づくことを決意するジェイン。

幼いころ突然両親と引き裂かれ、巨大財閥ヘシングループの次男としてホン家に連れてこられたテソン。
慣れない生活にもやっとなじみかけたある日、DNA鑑定の結果が届き会長の子では無いと判明する。あっさりと屋敷から捨てられたテソン。涙ながらに我が子を迎えに来ていた育ての両親は、途中で交通事故に合い他界。
突然孤児となってしまった彼はその後名前をシム・ゴヌクと変え、ヘシングループへの復讐を誓う。
赤と黒

その後、新しく本物のテソンとして一人の子供が連れてこられたが、会長が外で作った子供が許せない会長の妻シン女史は彼に辛くあたる。継母に蔑まされて育ったテソンは自堕落な人生を歩むがジェインと知り合い彼女に惹かれてゆく。
赤と黒







惜しい・・・・惜しすぎる・・・

ラストがあれではあかんやろ
なんでああなっちゃったのか・・・

ネットで調べたら、どうやらナムギルssiが入隊するからって3話短くなったんやね

悔やまれるわー
結構良かったのに~

あと3話
今からでも遅くない
作ってくれーーー!!(T▽T)


続きを読む

子持ちの再就職はタイヘンなんです

オー!マイレディ 『オー!マイレディ』(2010年 韓国ドラマ)
人気絶頂のイケメンスター、ソン・ミヌ(チェ・シウォン)。そのルックスと甘いマスクで人気を誇るもドラマの演技は監督も呆れ返るほどのへたくそっぷり。けれどもプライドだけは高く自意識過剰のサイテー男。
バツイチ子持ちのがんばるおばさんゲファ(チェリム)
仕事探しの途中、職安から紹介された仕事はなんと今をときめくイケメン俳優ソン・ミヌの家政婦
家政婦をしながら就職活動をするのだが、現実は厳しくなかなかおばさんを雇ってくれる会社は無い。
そうこうしているうちに家賃滞納で娘と住んでいたアパートを追い出されてしまう。
オー!マイレディ

仕方なく新婚の前夫に「2ヶ月だけ・・・」と娘を預け、自分は学生用安宿とサウナを渡り歩く。
そんなある日、ミュージカル制作会社への正式雇用の話が!意気揚々と面接へ向かうゲファ。
が、どうやら条件に手違いがあってゲファが紹介されたらしく、あきらかに彼女を見てがっかりする社長(イ・ヒョヌ)や社員達。
しかし娘のためにもここで正式雇用の話をのがせないゲファは、社長が次のミュージカルにミヌをキャスティングしたがってることを知り、うっかりミヌと知り合いだと口を滑らせてしまう。
「ミヌを連れて来たら採用しよう」と社長に言われ、鼻息荒くミヌのマンションへ向かったゲファ。
しかしミヌのマンションのロビーで見知らぬ男性からひとりの少女を押し付けられる・・・・その子はミヌの隠し子だった!!!










『家門の栄光』が、なんだかうだうだだったんで・・・
今度はさらっと見れる定番恋愛ドラマを見よう!!

・・・と思って見て正解!

続きを読む

今日は何日?
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
ブログ内検索
トラックバック
RSSフィード
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。