ぷるる
妄想暴走乙女
ぷるるの自己満ブログへようこそ!

華流・韓流の世界で暴走中~

観た映画、ドラマ
テレビ番組等の覚書
(ハト脳ぷるるの忘却防止)
あとは普通の日記デス・・☆




※投稿記事に関係の無い
トラックバックやコメントは
管理人の独断と偏見で
削除させていただいております
記事&コメント
お友達
tuna.be

いろいろ

BBS

ジェット・リーの『海洋天堂』を日本で観たい!

人気歌謡ぴあ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマありきの・・・

セックス・アンド・ザ・シティ『セックス・アンド・ザ・シティー/ SEX AND THE CITY』 (2008年 アメリカ)

1998年から2004年にアメリカのケーブルテレビで放送された、30代の4人の独身女性のファッショナブルなニューヨークライフを描いたTVドラマの劇場版。
設定はドラマ終了から4年後。コラムニストのキャリーと裕福な実業家のビッグとの交際は順調に続いていた。
メンバー最年長のPR会社社長のサマンサは年下の俳優スミスとロサンゼルスに移り住み彼のマネージメントをしている。
元アートギャラリーのディーラーだった純愛主義のシャーロットは不妊治療の末に中国人の養女を引き取り母親業に専念。
敏腕弁護士のミランダも夫と子供と家庭を築いていたが、忙しい弁護士業と主婦業の両立に悩んでいた。
固い友情で結ばれた彼女達
そしてついにキャリーがビッグとの結婚を決意するのだが―――
セックス・アンド・ザ・シティ







こーれーはー・・・・



ドラマ見ないとわかんないね~(; ̄ー ̄A

続きを読む

スポンサーサイト

不潔オヤジ版ホームズ

シャーロックホームズ 『シャーロックホームズ/SHERLOCK HOLMES』 (2009年 アメリカ)

1891年の近代化が進むロンドン。
若い女性が次々と黒魔術の儀式によって殺害されるという事件が発生する。
ロンドン警視庁の依頼で捜査に乗り出したホームズ(ロバート・ダウニー・Jr)と医師ワトソン(ジュード・ロウ)は黒魔術で有力貴族を操るブラックウッド卿(マーク・ストロング)の逮捕に成功する。
しかし絞首刑になったはずのブラックウッド卿が復活し貴族で結成された秘密結社の存在が明らかになる。
はたしてホームズはブラックウッド卿の黒魔術のトリックを破り、恐ろしい連続殺人を止めることが出来るのか!?








ほんとに最近ぱったり映画を観なくなりました
この映画も観たいな~と思いつつ記憶のかなたへ・・・
たまたまゲオで発見!


小学生の時むさぼるように推理小説読み漁ってたクチです
怪人20面相、明智小五郎、少年探偵団に始まって
怪盗ルパン、そしてシャーロックホームズ・・・


私の中での動くシャーロックホームズといえば
日本でも人気の高いジェレミー・ブレッドのシャーロックホームズがすっかり定着してて・・・
シャーロックホームズ
NHKでやってたこのシリーズを何回観たことか・・・
ワトソンのイメージもすっかりこのシリーズのワトソンがすりこまれてるもん





なのに
なのに・・・


ホームズ

ホームズなんでこんなにむさくるしいのぉぉぉぉ!!!
んでもってワトソンがどうしてこんなにスマートなのぉぉぉ!!




続きを読む

元はと言えば王が悪いんです

霜花店 『霜花店 サンファジョム』 (2008年 韓国) 

元の抑圧を受けていた高麗末期の王宮。王(チュ・ジンモ)直属の近衛兵隊長のホンニム(チョ・インソン)は幼少のころより王の側近となるべくして育てられた貴族の子。誰よりも王の身近につかえ、王のためには自らの命をも差し出せる。
女性を抱くことが出来ない王の夜の相手を勤められるのもホンニムひとりであった。王のもとには元からやってきた王妃(ソン・ジヒョ)がいたが、当然二人の間に子が出来ることはない。

ホンニム

しかし、元からの抑圧を回避するためには跡継ぎが必須である。そのため王は恐ろしい計画を王妃とホンニムに告げる・・・ホンニムによる代理合宮・・・
王が座る隣の部屋で、王妃とホンニムは一夜を共にすることになる。
王妃を抱いた夜以来、ホンニムの心は次第に王妃への禁断の愛へと変貌してゆく。王から愛情を得られなかった王妃もまたホンニムの一途な心に惹かれて行く。
しかし人目を忍んではぐくんでいた二人の愛はやがて王の知るところとなり・・・・

王妃とホンニム





強烈シーンが話題をかっさらったこの映画。

しかもぷるるの元カレインソン君!!!


見るっきゃないでしょ~~



しかし・・・おホモ映画はいけるくちやったぷるるでも衝撃映像連発でした( ̄ー ̄;

続きを読む

おでんの串デカいもんねー

最強ロマンス 『最強ロマンス/THE PERFECT COUPLE
BEST ROMANCE』 (2007年 韓国)

射撃も武術も超一流、おまけに優れた容姿に恵まれたカン刑事(イ・ドンウク)
彼の唯一の欠点は先端恐怖症
アツい記者魂を携えているものの、かなり情熱カラ回り気味の女性記者チェ・スジン(ヒョニョン)

逃走する犯人を追撃中、スジンの食べていたおでんの串にさされたカン刑事。
恐るべし先端恐怖症!彼はそのまま失神し救急搬送。
翌日、おでんの串が刺さって倒れている動画がネットに流出。
全国民に赤恥をさらしたカン刑事vsズレた熱血記者スジン
水と油のこの二人が、上層部の命令で熱血刑事を描く特集「最強報告書」でタッグを組むことに・・・






ドラマ『マイガール』で見事ぷるるのお気に入りナムジャに仲間入りしたドンウクssi
やっぱかっこいいわぁ~~♪♪


ドンウクssi

これもドンウクssi

続きを読む

家の中ぐらい歩きましょう

ジャンパー 『ジャンパー/JUMPER』 (2008年 アメリカ)

高校の同級生ミリーに密かに思いを寄せるデヴィット。世界旅行を夢見る彼女に、ある冬の日、デヴィットはエッフェルタワーのスノーグローブをプレゼントする。思いがけないプレゼントに喜ぶミリーだったが、そこへ現れた同級生のマークがミリーの手からスノーグローブを取り上げ凍った川の上へ投げ込んでしまう。周囲が止めるのも聞かず、凍った川の上を歩き始めるデヴィット。投げ込まれたスノーグローブを掴んだその瞬間、彼の足元の氷は割れあっという間に真冬の川へと彼の身体は沈んでしまう。
氷の下の氷点下の水中でもがきくるしむデヴィットは次の瞬間、ずぶぬれのまま図書館への瞬間移動を体験する。
自分にテレポートの能力があることを知ったデヴィットはその力を悪用し銀行から大金を盗み取ることに成功する。こうして彼は、盗んだ金と5歳の時に失踪してしまった母親の写真と共に、今の生活から脱出し、ニューヨークへと向かう。

ジャンパー

それから10年。“ジャンパー”として、悠々自適の生活を送るデヴィット(ヘイデン・クリステンセン)。かつての思い人ミリー(レイチェル・ビルソン)とイタリア旅行へと旅立つ彼だったが、つねに彼を追う者がいることに気が付く。そしてイタリアの地で、ジャンパーを抹殺することを使命とする組織“パラディン”の襲撃にあい、自分と同じ能力を持つグリフィン(ジェイミー・ベル)と出会う。




劇場鑑賞のかなわなかったこの映画。
やっと見ることが出来たわ~。

ジャンパー



ううーむ・・・ くやしいかな
これって劇場で観てなんぼやねんっ!ちゅー映画よね。

空間移動する時のあの「ばひゅっ!」ってカンジなんか、家の小さいテレビで見てもいまいち臨場感無し。ストーリーも決しておもろいわけではなかったし・・・
もーちっと、ジャンパーとパラディン、追うもの追われるものの因果関係をきっちり描いてくれたら、もっとおもしろかったんやと思うんやけど・・・
パラディンがなんであんなにジャンパーを血眼になって追い続けるのかがよくわかんない。おまけに命をかけるほどヘイデン君がミリーを好きやったとはラストでびっくり。




むむむぅ~・・・なんか不完全燃焼で終わってしまった・・・。
次こそヘイデン君を劇場で堪能するのじゃー!
今日は何日?
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
ブログ内検索
トラックバック
RSSフィード
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。