ぷるる
妄想暴走乙女
ぷるるの自己満ブログへようこそ!

華流・韓流の世界で暴走中~

観た映画、ドラマ
テレビ番組等の覚書
(ハト脳ぷるるの忘却防止)
あとは普通の日記デス・・☆




※投稿記事に関係の無い
トラックバックやコメントは
管理人の独断と偏見で
削除させていただいております
記事&コメント
お友達
tuna.be

いろいろ

BBS

ジェット・リーの『海洋天堂』を日本で観たい!

人気歌謡ぴあ

やっちまったぜー!

タグふれ友達のブログで・・・・「設置していた投票箱が期限切れでなくなっていた」という記事が出てました。


ん?投票箱・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・Σ( ̄ロ ̄lll)


ははっ・・・・・・・・・・・


ここにあったんだけどなー・・・


ない。消滅。


投票してくださったタグふらーのみなさま申し訳ありませぬ~~


m(。_。;))m


えーっと・・・・・


だいたい・・・・


晩御飯作り機が1位


おうちぴかぴかが2位


洗濯が3位


子供寝かしつけが4位


だったと思う・・・・・・・・たぶん・・・・・・・・


とほほ


http://tagfriends.com/




スポンサーサイト

グーとチョキパでいってらっしゃい!


こえだちゃんと・・・誰?なつかしーーーーー!(≧∇≦)!


これこれ!小さいときめっちゃ遊んだ!!


確かピンクの犬もいたような・・・・・。


 



こえだちゃんとこりんごちゃんで、こちらが今、娘がシルバニアとともにはまってるこえだちゃん


ずいぶんハイカラになったもんだねー。


 





ユニットバスシャワー付き風呂、トイレ


 


 


 



システムキッチンキッチンまで!!


 


 


 


あたしがここに住みたいよ・・・。


 




かっこいいぞ!ブリジット!

『フィアヤードラゴン/火雲伝奇』(1994)


スターチャンネルでやってて、クレジットに「ブリジット・リン」としか載ってなくって・・・。


録画したものの正直、観ようかどうしようか迷ってました。


でも・・・


 


観てよかった!


 


ユエン・ウーピンの日本未公開映画でした。


はい。これもユエン・ウーピン一色のアクション物です。


出演は、ジャッキーの「ポリスストーリー」やジェット・リーの「スウォーズマン」のブリジット・リン




スウォーズマン 


←スウォーズマン( ̄∇ ̄*)ゞ


 



弟子フーもう一人、主演の男の人マックス・モクって誰?・・・でも、どっかで観たことあるなぁ~って『ワン・チャイ』で「し~ふ~」と叫んでいた、弟子フーだ!


彼、『ワン・チャイ』でもなかなかいいアクションしてたもんね~。


あと、前述のアンディ・ラウの『ダンス・オブ・ドリーム』に出てたサンドラ・ン



戦う!ブリジット!いきなりブリジットさんの華麗な火技からはじまり、みんなみんな回る回る!飛ぶ飛ぶ!『HERO』以上に、はじけたアクションです!


戦う時のブリジットさんが超かっこいい!


武侠物にはかかせない裾がひら~っとなった衣装をひらんひらんさせながら戦う姿は、『HERO』のマギー・チャンとチャン・ツイィーのアクションシーンを彷彿とさせます。


いや~、アクションシーン2回観ちゃった♪


ウーピンにまだ飽きがこないあなた!観るべし!


 




ひろみちお兄さ~ん

今日の『徹子の部屋』見た人っ!


そう。今日のゲストは『ひろみちお兄さん』でした^^



徹子VSひろみちおにいさん
特別ファンって訳ではないんだけど、娘二人がタイヘンお世話になったお兄さんです。(NHKの「おかあさんといっしょ」で去年まで体操のお兄さんだった人です)


毎日毎日、お顔を拝見していましたので(だんなよりも?!)、愛着も湧きますわよ(;^_^A


このお兄さん、人気がすごかった。


子供がいないのに、ひろみちお兄さんに会いたいがため「おかあさんといっしょ」のファミリーコンサートに行ってる人が多数いたらしい。


「ひろみちくんといっしょ」というHPも見たことがある。


写真集のような本を買っているママ友達もいた(ちゃっかり見せてもらったケド)。


まぁ、あの愛くるしい(って歳でもないだろうが)笑顔に、いままでNHKというベールにつつまれていた素顔・・・いやが上にも高まる(高まるか?)期待・・・


ってとこかな!


・・・といいながらリカルデントの体操を娘とテレビの前でしているワタシ♪


でもねー・・・じつはねー・・・



あきひろおにいさーんぷるるは「あきひろお兄さん」の方が好きだったんだー!


色黒だろうが、ホモだろうが、パーマが似合わなかろうが、そんなこたーどうでもいい!


なんといっても声がいい!あきひろお兄さんが歌う「バンジョーのジョー」は最高だっ!


今の歌のおにいさん、なんとかならないかねー、あのまばたき・・・


気になって、気になって・・・(; ̄ー ̄A


 


 


で、最後に徹子の部屋にでてるひろみちお兄さんを、なんとか画像におさめようと奮闘しているママ友・・・



グッジョブ!
 


 




続きを読む

サイテー記録更新!

先日・・・


末娘の自転車の空気が抜けていたので、車の荷台へ積んで、近所の自転車屋へゴー!(家の空気差しでは入らないのよね(; ̄ー ̄A )


自転車屋の前で、娘の自転車を降ろし、


「空気をお願いします」


「お金がかかりますけどよろしいですか?」


「ええ。お願いします♪」


・・・・・・・・・・・・・・・・ぷしゅぅぅぅ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「50円です」


「はい♪」


で、財布の口を開いて、私驚愕!


全財産43円!!!


だめじゃん。自分。


 


 


つねづね知人・友人から「いい大人なんだから、出かける前に財布の中身は確認しなさい!」と言われてたのに・・・・・o(TヘTo)



 
りんちぇとダライ・ラマとニナたん


 


和尚~~~~お助けくだしゃりませ~~~


 




君もダニー♪

なぜか妹から『オーシャンズ12』のDVDを貰った。


だんなが「『11』観んと話わからんでー」と言うので、まず『オーシャンズ11』を借りてきた。


なんとなく観たいなぁ~とは思ってたんだけど、なかなか観る機会がなかったのよねん、これ。



大泥棒のみなさまダニー・オーシャン(ジョージ・クルーニー)率いる11人のプロフェッショナル集団が、カジノ王ベネディクト(アンディ・ガルシア)の巨大金庫にある一億六千万ドルを狙った、史上最大の強奪作戦!


いや~!豪華豪華




オーシャンズ12ジョージ・クルーニーにブラッド・ピット、アンディ・ガルシアにマット・デイモンそしてジュリア・ロバーツ


しかも『12』になるとプラス、マイケル・ダグラスの奥様、キャサリン・ゼタ=ジョーンズにブルース・ウィリスまで。




ラックス・スーパーリッチ(うちのだんなはキャサリン・ゼタ=ジョーンズが怖いらしい・・・(; ̄ー ̄A )


 


 



ERジョージ・クルーニー。彼を最初に観たのは、だんながはまりまくってた『ER』


ちょっぴりアウトローな医者の役でしたよね。


いや~、男前だわ~


 


 




素敵な食卓♪アンディ・ガルシア


アンディ・ガルシアもス・テ・キ


ちょっと間抜けな役だけど、やっぱしぶいわぁ~


アンディ・ガルシアと言えば『ゴットファーザー』に『アンタッチャブル』


私はロバート・デ・ニーロよりアンディ・ガルシア派(誰も聞いてないって!?)


 


『11』はノンストップで最後までゴーーーー!!って感じ。


荒唐無稽だけど、キャストが豪華なんで違和感なし。


『12』は『11』でお金をとられたベネディクト君に「金返せ!」って言われて、わざわざヨーロッパへ出稼ぎに行きます。(この時点でなんで返すの?って思っちゃったの私だけ?)しかも最後、ええーーーー!!なんじゃそりゃっ!!と、ちょっと狐につままれた気分。


まま、最後のベネディクトのオフィスの植木屋(?)がオチということで。


 


おまけ♪


『12』の中でのマツイとダニーとラスティとライナスの会話


ロストイントランスレーション「翻訳の過程で意味やニュアンスが失われる」


ってことは、でたらめ話をしてたってこと???


 




最初で最後のサイクリング

最近めっきり涼しくなってきました♪


 


ぷるるの移動手段はもっぱら車です。


自転車にも乗りますが、はっきりいって腕前は中の下ぐらいです。


しかも自転車移動範囲極狭です。


長女は幼稚園を卒園して以来、私の後ろには乗ってくれません。後ろに乗るぐらいなら歩くそうです(; ̄ー ̄川


そんな私が何を血迷ったのか(そう、この涼しくなった気候のせいね)、いつもは車で出かける地元商店街に(車で20分ほどかな?)、自転車で行こうっ!!と思い立ちました。


ナイスアイデアとひとりウキウキしながら自転車に空気も入れて、不安げな次女を後に乗せて、いざ出発!!


涼しげな風が私の横を通り過ぎてゆきます。


車ではいつも幹線道路ばかり走っていますが、こんな日は車の通らない細い路地を走ります。


後ろに乗った次女の「何で自転車なん?」「どこ行くん?」の問いに「今日はサイクリングやで~♪」とハイテンションで答えてました。


いい感じで目指す商店街に到着~♪


「楽勝じゃん!」と思いながら、道々思いついた散髪屋へ娘と二人で入り、さっぱりしたところで、マクドでお昼。


思いかげないマクドの登場に壊れかけの次女。


そこでハハ。


「今からな~手芸屋さん行きたいねん。マクド食べたらイイ子でついてこれるやんな~?」


(うちの家族は、私以外みな手芸屋がキライらしい。。。そんなに買い物長いかな~??!!)


めったに買ってもらえないハッピーセットに私の言葉が耳に入らない娘。


食べ終わった娘の手を引き、今日のお目当ての町一番の五階建ての手芸屋へ


一気に曇る娘の顔。


いろいろ店の中を物色していると・・・


「ママ~・・・う○ち


・・・・・・・・・w( ̄△ ̄;)w・・・・・・・・・・・・・・


うう・・・生理現象のため、いたしかたなし。


あんまり時間ないんだから早くしてね~


お姉ちゃんが学校から帰ってくるまでに家に帰らなくっちゃ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ジャー・・・・・・


手洗った?うん。


いそいそと売り場に戻り、ふたたび商品陳列棚にくぎづけのハハ♪


「ママ~・・・ねぇ(お姉ちゃん)帰ってくるし~帰ろ~」


・・・・・・・・・・・(; ̄ー ̄川・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ははっ。ねぇはまだや。だいじょうぶやから、もうちょっと待って。


とりあえず、目当ての物をかごにいれ、次は・・・・と・・・♪


「ママ~!お腹痛いし、おうち帰りたい~!!」


・・・・・・・・・・・・o( ̄▽ ̄メ )。o0○・・・・・・・・・・・


ああー、リネンのキットとかビーズも見たかったよのーーー


ハラが痛いには仕方ない。


泣く泣く娘を自転車に乗せ、帰路につく。


自転車の後から響く娘の声「ママ~、今日のおやつナニ~??」


て、てめ~、さっきハラが痛いって言ってたんじゃね~のかよっ!!!


帰り道・・・ペダルが重い・・・


そっか~。行きは、ずーっとなだらかな下りだったから、楽勝だったのね~。


ってことは帰りは・・・・・・


 


もう二度と自転車で遠出はしないっ!!


 


今日の収穫。



何をつくるかはヒミツです♪


こ、これだけのために、あんなしんどい思いをして・・・・。




告白…

今、旦那と娘たちが風呂に入ってるんだけど…

おそらく…いや、ぜったい、ボディーソープのボトルに入ってるのはシャンプー。

彼らは一週間ほど前から、シャンプーで体を洗っている…

ワタシは、詰め替えたその日から、泡立ちがおかしいので、石けんで洗っている。

今日、シャンプーが無くなったので詰め替えようと思ったらストックが無かったので決定的だ。


今のとこ苦情も体に異変も起きてないし…でも、やっぱだめよね?!



ジャッキーvsドニー

以前観た「シャンハイ・ヌーン」の続編「シャンハイ・ナイト」



ドニーとエイダン・ギレンん?ん?この悪人顔・・・ドニーじゃん!!


知らんかった~。彼出てたのねん♪


 


しょっぱなから始まる、紫禁城でのアクションシーン。ジャッキーの妹役のリン(ファン・ウォン)がすばらしく切れのいいアクションを演じています。その後も、このリンはかなり強烈なアクションを展開してくれます♪



ファン・ウォンとジャッキーとオーウェンもー、やっぱりこんな強いおねーちゃん大好きです~ヘ(≧▽≦ヘ)


 


 


で、で、最大の見所はなんといっても、ウ・チャン(ドニー・イェン)とチョン・ワェン(ジャッキー・チェン)のアクション!ドニーの力強いアクションにほれぼれ~( ̄▽ ̄*)




ドニーとジャッキーんがっ短いっ!短すぎるっっっ!!


(私、これスターチャンネルの録画物を観たんですけど、DVDではジャッキーVSドニーのロングバージョンが入ってるって本当!?!)


しかも、ドニーが花火にふっとばされて終わりってどないやねんっ!!


でも、クンフーのキレはあきらかにドニーに軍配。やっぱり歳には勝てないね、ジャッキー。


で、最後ラスボス。


ジャッキーとラスボーン卿(エイダン・ギレン)のフェンシング(?)対決。


こちらも剣術で完全にラスボーン卿の圧勝!足場を崩すとはちとずるいぞ、ジャッキー。



インド人ジャッキーこの三つのアクションシーン以外はいわゆる「お刺身のツマ」みたい。


でもツマも無いとメインのお刺身おいしくないもんねー。


ま、アクションシーンは全然「ヌーン」より良かったんでないかしらん?(ただ単にドニーが出てるからかも・・・)


お決まりの小道具をつかったストリートアクションもあったけど、私的にあまり興味なし。(コメディーに入れ込みすぎてて、キレがわるすぎ・・・)


 


え?ストーリー?


父親の殺した奴を追ってイギリスへ。これでわかるよね~(* ̄m ̄)




リ、リメイク??

お友達からお下がりでいただいた、ベビーちゃん用のタオル。


もう使わないので半分に折ってだだだーっっとミシン走って、横っちょを和風カットクロスで飾ってみました。



ぼく、はなはなマロンです脱衣マットのいっちょあがり~♪


接写はご勘弁下さいませ


m(*- -*)m




グリーンデスティニー電視版Ⅳ

いよいよ、悪人がしっぽを出してきました!


映画では悪者は碧眼狐狸だったのですが、ドラマの碧眼狐狸は良心を残して死んでしまいます。


ドラマでの悪人は皇帝の座を狙う鉄貝勒です。


もー恋愛関係と親の敵が入り乱れて、昼ドラ真っ青の人間関係。


あちらの武侠物はとても儒教?(道教?)色が濃いので、その辺もついていくのがタイヘンです(;^_^A


あと、映画では章子怡(チャン・ツィイー)が演じた嬌龍もなかなかお転婆でしたが、ドラマの嬌龍は映画の非ではありません!強烈な悪たれ娘になっています。ドラマでは水霊(シュイ・リン)が演じています。


原題は「臥虎藏龍」で虎は地の象徴、龍は天の象徴、「うずくまる虎、隠れている龍」とは「社会的な外見の下では何か別のことが起きている事を示唆している」だそうです。なんで邦題が「グリーンデスティニー」になったんだろ~?




ムーパイ役の邱心志(チャウ・シンジー)チョウ・ユンファよりだんぜんチャウ・シンジー!


チョウ・ユンファも「グリーンデスティニー」のために相当がんばってダイエットされたらしいんですけど・・・やっぱり・・・ねぇ・・・・(; ̄ー ̄川




続きを読む

グリーンデスティニー電視版Ⅲ

まだまだ続きます。グリーンデスティニー。


やっぱ、アクションシーンがいいんです!くやしいぐらいにかっこいい!


セットとかはドラマ臭い(映画には無いチャチさ)し、人物の登場の仕方とかも昼ドラ並みなんだけど、ストーリーとアクションシーン(ブリブリにスタント入ってますけど)は桁外れにグッジョブ(>▽<)b


今回は主役の李慕白と秀蓮の恋の行方がメインかな~


双刃をぐいんぐいん操る秀蓮に憧れちゃうわ~(= ̄▽ ̄).。o○



慕白と秀蓮
 


 


 


 


 


 


 


以下ネタバレ




続きを読む

バトンみたび


お気に入りブログのひとつ『映画を見なきゃ生きていけない!!』のkajさんからバトンをいただきました~☆^∇゜)


「男性は『女性』になりきって考えてください。


女性は『男性』になりきって考えてください。


今、この時点で自分が異性に生まれ変わったものとして以下の質問に答えてください。」


『もしも異性に生まれ変わったらバトン』スタートッ!


 


Q1.朝起きて最初にすることは?


ひ、ひげそり!電気カミソリでじょりじょりじょり~っっとやってみたい!


(確かに、kajさん以下みなさんおっしゃってるブ・ツ((*ノ▽ノ)イヤン)にも興味はありますが、それ以上にひげ剃ってみたいっ!・・・・ってあたしゃヘンタイかっ!!)


 


Q2.あなたの職業(学校)はなんですが?それはどんな仕事?


アクションスター☆


異性に生まれ変わった時点で、甘いマスクにしまった肉体になっていると断定してるあたし。はははー!いいんだ!


 


Q3.どんな相手と付き合ってみたいですか?


そりゃー、ナイスなバディで、べっぴんさんで、でも優しい子。


あ、あとお料理上手で家庭的な子。


 


Q4.自分の自慢できるところはどこですか?


鍛え抜かれた肉体に、天性のアクションセンス

 クンフーアクション


 


 


(もー、あきらかに誰かになりきってますね・・・・(; ̄ー ̄A)


あと最低でも英語ぐらいはしゃべれるようになっていたい。


 


Q5.どんな格好をしてみたいですか?


海パン!!


まわし!!


あと、やっぱり師父服!!
 


師父服


←師父服(* ̄∇ ̄*)エヘヘ


 


 


 


 


 



Q6.どこに行ってみたいですか?


秘境


少林寺


 


Q7.もし本当に自分が異性に生まれ変わったとしたら


考えられなーい!


 


Q8.このまま生まれ変わったままでいたいですか?


やだ。


やっぱ女がいいや~


 


Q9.このバトンを5人の友達に回してください。


りえママ!よろちく!


 




第一号!


力作♪おニューのミシン第一号作品~^^


モモではありません。娘のペットボトルケースです♪


(* ̄∇ ̄*)


 底縫うのがちょびっとめんどくさかったけど、意外と簡単に出来ました~♪




グリーンデスティニー電視版Ⅱ

Ⅰに引き続き、一気に観てしまいました。


提督の一人娘嬌龍が性格悪っ!あんた怖いねー!


恋人の小虎といるところなんて、ただのバカップルみたいよ・・・


(;-_-) =3



なかなかいいんでないの~♪映画ではなんで??と思った、嬌龍と碧眼狐狸の関係とか、秘伝書と『青冥剣』との因縁とかもすっきりわかります。


李慕白役のチウ・シンジー、やっぱええわぁ!(ポスト、ジェット・リーとも言われているみたいですね!)確かに(りんちぇいにはおよばないものの)なかなか涼しいカンフー姿は見ててうっとりしてしまいます♪


 


あ、やっぱあたしって惚れっぽい?!


余談ですが、映画では長剣だった『グリーンデスティニー(青冥剣)』がドラマでは短剣なんです。なんでかなー?


 


以下ネタバレ




続きを読む

グリーンデスティニー電視版Ⅰ


出演者のみなさま探しに探しまくってやっと観ることが出来ました~;;


2001年に台湾で放送された34話からなる、映画『グリーンデスティニー』のTVドラマ版。


映画は映画でよかったのですが、ちょっぴり話しに?が残ったため、電視版を観れば?が少しは解消できるかな?


 


とりあえずⅠを観た感想は、映像が明るい!!映画はとっても暗かったのに、めちゃくちゃ明るい!


あと、女優さん達が、若くてかわいすぎ!(ミシェル・ヨーでなじんでしまってるから?)で、あちらのアイドル?だからでしょうか。砂漠でさまようシーンでも、生死を分ける戦闘シーンでも、マスカラもアイカラーもリップもばっちり。髪飾りすら乱れてないのはなぜ?


でもアクションシーンはなかなかいけます。主役のチウ・シンジーのアクションかなりかっこいいー(≧∇≦)


迫力もスピード感申し分なし!ワイヤーもぞんぶんに味わえます。


ストーリもかなりいいです。映画よりも複雑で、門外不出の秘伝書をめぐり愛憎入り乱れた奥の深いお話です。



ライダー!小虎役のピーター・ホーは織田裕二の主演の「T.R.Y」や仮面ライダー555の外人ライダー役で出てました!


 


 


 


 


 


 


 


以下ネタバレo(* ̄o ̄)o”




続きを読む

バトンふたたび

あっぴーさんから『夢バトン』が回ってきました~


それでは、レッツラゴー♪


 


Q1.小さい頃、何になりたかった?


幼稚園: 魔法使い(めちゃめちゃなりたかった!)


小学生: ピアノの先生(一番現実的だった頃)


中学生: プリンスのお嫁さん


高校生: プリンスのバックバンドに入ること (嫁は無理と悟った末の願い)


中学・高校の卒業文集の『将来の夢』のところに↑書いて、親に泣かれました~(>▽<;;


 


Q2.その夢は叶いましたか?


かなうわけないじゃん!!


 


Q3.現在の夢は?


一ヶ月ほど、宿泊設備の整った無人島へ行きたい。


もちろんジェット・リーの映画とプリンスのCDと新しいミシンを持って・・・。




まだまだ持って行きます♪
 


Q4.宝くじで3億円当たったら?


プリンスとジェット・リー主演の映画を作る。(3億じゃ無理だなー)


タイトルは・・・・・・・・


『パープル・カンフー』・・・・・・・・・・・・・・


センスなさすぎーーーーo(TヘTo)


 


Q5.あなたにとって夢のような世界とは?


生身のプリンスとジェット・リーが傍にいるの!!


考えただけでも鼻血ブー!!


 


Q6.昨晩見た夢は?


長~いエスカレーターの上で、高校の時の同級生に延々と説教されてる夢。


ははっ。現実とあんまかわんないねー。


 


Q7.この人の夢の話を聞きたいと思う5人は?


るるぴんー!よろちくー!


 


 


 




水平釜イェイ♪


ニュー・ミシン以前ブログでミシンが壊れたと書きましたが… 妹が新しいミシンを買ってくれました~(* ̄∇ ̄*)


 憧れの水平釜♪


 使えるかな?手元スターター。

バカ検定

 


バカ検定


 


 




ぬわにっ!やかましいわっ!
 


 


 


 


お、お、お前みたいなにわとりに言われたくないんじゃーーーー!!!




MUSA-武士-

男の映画です


強いオ・ト・コがいーっっぱい出てきます♪


1375年、元から明へ王朝が変わる中国。


朝鮮半島の高麗王朝が明へ送った外交使節団のお話。


和睦のために明へ赴いたものの、スパイ容疑で砂漠へ流刑にされてしまう。


途中で一行に襲い掛かる蒙古族。


 


黒澤明の映画を髣髴とさせる、合戦シーン。


けっこう血なまぐさかったりします。



チャン・ツイィー明の姫君にチャン・ツィイー(この人、こういう役どころから脱皮できないですねー)


 


 

チョン・ウソン槍の達人にチョン・ウソン(『頭の中の消しゴム』)


 


 



チュ・ジンモ高麗使節団の将軍にチュ・ジンモ(『ワニとジュナ』)


 


 


パク・チョンハク高麗使節団の別将にパク・チョンハク


 


 



ユー・ロングァン蒙古軍将軍、ユー・ロングァン(『HERO』の秦王役をオファーされていたそうです)


 


 


映画の中では、だんとつチョン・ウソンがかっこよかったんですけど(役がいい役だからかなー)、


映画観終わってウェブ検索してみたら(韓流にいまいち乗り切れてないのでちょっくらお勉強させていただきました(;^_^A)、


あらら・・・チュ・ジンモの方が男前じゃーん!


 


本当は今日はレディース・ディだから『セブンソード』を観に行こうと楽しみにしてたのに、連休にパパが風邪でダウンし、昨日の夜から娘がダウン(TwT。)


とほほ・・・学校お休みで、母娘で家に軟禁状態


たまってる映画でもみるかぁ~・・・


 


前半はくどい合戦シーンと、ありきたりのストーリー展開にちょっとうんざりだったけど、後半はまあまあ。ラスト男達のドラマにちょっぴり涙がこぼれました。


 


オフィシャルはこちら

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン


ずーっと観たかったんです♪やっと観れましたぁ~v( ̄ー ̄)v


彼、ぷるるのお気に入りなのです。


ディカプリオではありません。トム・ハンクスです。


偶然、映画館で観た『マネーピット』


それ以来、彼のあの鼻にかかった甘い声が、たまらなく好・き


( ̄- ̄*)



キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』-本物の偽者を描いた真実のドラマ


スピルバーグ監督


地元名士の父と美しい母を両親に持った、16歳の少年フランク(レオナルド・ディカプリオ)


しかし、父が事業に失敗し、幸せな家庭はあっという間に崩壊してしまう。


現実から逃げるようにひとり列車に飛び乗るフランク・・・


安宿に泊まるも、すぐに父から貰った小切手の限度額まで使い切ってしまう。


スッチーVSフランクそんな時、町で見かけたパイロット。


よっしゃー!これやっ!


無免許パイロットに無免許外科医、無免許弁護士なんでもござれ。


そして、そんな彼を追う男、FBIのベテラン捜査官カール(トム・ハンクス)



フランクVSカール二人に付きまとう孤独の影。


カールの元へ、クリスマスにかかってくるフランクからの電話・・・


 


なかなかドキドキして、でもって結末はすっきりで。


久しぶりにいい味だしてるトム・ハンクスを観れて、ちょっぴりハッピー♪


オフィシャルはこちら


 


 


続きを読む

初バトン♪

ちまたでよく見かける『ブログバトン』なるもの。


ついにお友達りえママから回ってきました~^^


うふふっ。


ちょっぴり気になってたのよねん♪


今回は『ミュージカルバトン』です


さぁ~!いってみよー!


 


★今コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量★


先日、強制リカバリかけてほとんどすべてふっとんだため、空状態だねー(; ̄ー ̄川


 


★最後に買ったCD★



ダニー・ザ・ドッグDanny the Dog : Massive Attack


言わずと知れた、同タイトル映画のサントラです♪


ぷるるのコメントこちら


 


 


 ★よく聞く、または特別な思い入れのある5曲★



1999AUTOMATIC/Prince


殿下の密室ファンクの骨頂


 


 


 



Experience HendrixPurple Haze/Jimi Hendrix


いまさら私が語るまでもありません。


現代ロックの神様の世界の名曲。


視聴はこちら


 


 




母乳Fire/Red Hot Chili Peppers


ジミヘンのカヴァー。ハードロック版『Fire』


オリジナルは当然ながら、こちらのカヴァーはかなりのつぼにはまりました。がっついてる感じがかっこいいね。


 


 



GALADowner/Lush


80年代終わりから90年代の初頭にかけてイギリスで活動していたシューゲイザーと呼ばれる一派の中のひとつ。


ぐらんぐらんにノイジーなサウンドに透明感あるヴォーカルがたまらない。


とくにこの曲はガンガンのパンクコードに流れるヴォーカルが絶妙にマッチしてる一曲。


このアルバムの視聴はこちら


 



なぜかジャケ画像がないっ!エレクトリックデイズ/アーケイディア


デュラン・デュランのサイモン、ニック、ロジャーの三人が85年に発表したアルバム『情熱の赤い薔薇』より。


MTV全盛期に青春時代を過ごしたぷるるには忘れられない一曲。


このプロモを初めて見て、曲聴いたときの感動は今も忘れません。


懐かしーーーーっ!!


 


とっさに聞かれるとでてこないもんだねー(>▽<;;


とりあえず思いついた曲で答えてみました。


いや~!やっぱり暴走気味?!


これ最後まで読んでくれた方!謝謝!!


で、バトンをまわすのだけれども、ネズミ講的に数が増えるのもどうかと思うので


個人的にこのバトンをまわしたい人へ・・・。


 


poporu様


 


もし、このバトンに気が付いたなら受けとってくださいませ。


もちろんスルーOKです。


ではでは・・・・

ぷるるの好物

以前からブロ友にこれ誰?と言われるので、ついに彼について熱く語ります(おおー、どこからともなくブーイングの声が・・・)


サイドバーのぷるるの好物をご覧下さい。



いやんっ♪←これが彼、プリンスです~


O(≧∇≦)O


K1グランプリのオープニングソングが彼です♪(♪ENDORPHINMACHINE)


高校生の時、このポスター(アルバム「LOVESEXY」のジャケ)を部屋に張ったところ、母は「もう、掃除しに入らない!」といって激怒し、父には「頼むから結婚しますと言って、こんな人連れてこないでくれ~」と懇願されました。


 



レッツゴ~クレイジ~♪初めて自分のお小遣いで買ったレコードがこれ。


 



 


 


 


 



パーティーアップ♪さすがにこのアルバムを買ってきた時、母は「袋から出すなーーー!!」と暴れました。


よーく見て下さい!ハイレグなんですよねー♪


このころのからパープルレインまでが一番インパクトありましたよね。彼。


 


真剣に、中学卒業したらアメリカへ渡って、プリンスの車の前に飛び出そうと思ってました。(飛び出してどうなる?!)


この夢はさすがに親には語れませんでしたが。


 



殿下~最近の彼。


これはトム・ペティのなんだったかな?のイベントに参加した時のです。


http://www.tompetty.com/index2.htm


もー、しびれるギターソロにうっとりもんです(*T▽T*)


 


彼ももう50過ぎてるんだよね~。あたしも歳取るはずだわ。

やっぱ、ありえねー!

『カンフーハッスル』



ありえねー!


 斧頭会というあやしいギャングが暗躍する、混沌とした中国で


ワルになるのを夢見るチンピラ・シン(チャウ・シンチー)


小銭をせびりに偶然迷い込んだ豚小屋アパート・・・ただの貧乏人の集団と思いきや・・・


ランニングのおっちゃんも、カーラー巻いてるおばちゃんも、強い!強い!


ユエン・ウーピン臭のぷんぷんする、ワイヤー、CGてんこ盛り。


結構、笑かしていただきました^^


で、最後は「ありえねー!」って感じで。


あくまでもコメディですんで・・・


仏教色とワイヤーアクションOKの人には、おもしろい映画ですよ!


オフィシャルはこちら

続きを読む

ビバ!フリマ♪

暑い夏が終わったら、・・・フリマシーズン到来です


昨日は今秋、初フリマをしてまいりました


フリマ大好きなんです^^


どうにも貧乏性で物が捨てられない性質で・・・


着なくなった服や小物、履かなくなった靴。飽きちゃったかばんや、UFOキャッチャーでムキになってとったぬいぐるみ・・・。


捨てられないなら売ってしまおう不用品(一句できたっ!)(>▽<;;



いらっしゃい!いらっしゃい!ほ~ら、ほ~らお買い得だよ~


黙って持ち出した旦那のスニーカーが300円!


おおっ!吸引力に衰えの見られる掃除機が500円!!


高校生のときに集めた少女コミック全8巻が350円!


最後の方は「持ってけドロボー!」


あー、これでりんちぇいの新しいDVDが買えるわ

アンディ・ラウのダンス教室へようこそ!


アンディ・ラウつながりで・・・


観てしまいました(;^_^A



ダンス・オブ・ドリーム『ダンス・オブ・ドリーム』


アンディがキラキラびらびらの衣装を着て踊る!踊る!踊る!


香港四天王のひとり、「インファナル・アフェア」のアンディ・ラウ


 


コメディ女優のサンドラ・ン(ごめんなさいこの方あまり存じ上げません


「D&D」「酔拳2」2003年暮れに惜くもこの世を去ったアニタ・ムイ


「インファナル・アフェア」「頭文字D」ぴちぴち人気上昇中のエディソン・チャン


レンタル屋のポップには「香港版シャル・ウィー・ダンス?」と書いてあったけど、内容はまったく違います。


ルックスバッチリでお金持ちになることを夢見るダンス教室の先生ラウ(アンディ・ラウ)


ホテルでラウのダンスをみて一目惚れし、なけなしの貯金をはたいてラウのダンス教室の扉をたたくカウ(サンドラ・ン)


お金をちらちらさせながらラウの前に現れる女社長ティナ(アニタ・ムイ)と姉以上に金の力をみせつける弟ジミー(エディソン・チャン)




踊る!アンディ・ラウアンディさんちょっぴり苦手だったんですけど、この映画のラウ先生良かったです~♪(あたしって惚れっぽい!?)


 


 


最後が「あ・・・そーなんやー・・・(; ̄ー ̄A 」とちょっとガクっとなりましたが、テンポも後味もよく、ちょっぴりハッピーになりたい時にオススメです♪







なかなか鑑賞に踏み込めない『マッスルモンク』


アンディ・ラウがマッスルでモンク???!!!


考えられない・・・( ̄. ̄;)


「坊主、マッスルで業を断つ!」


このキャッチコピー・・・ある意味惹かれますけどね。


また機会があれば・・・そのうち・・・いつの日か・・・・。


今日は何日?
09 ≪│2005/10│≫ 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
ブログ内検索
トラックバック
RSSフィード
RSS