ぷるる
妄想暴走乙女
ぷるるの自己満ブログへようこそ!

華流・韓流の世界で暴走中~

観た映画、ドラマ
テレビ番組等の覚書
(ハト脳ぷるるの忘却防止)
あとは普通の日記デス・・☆




※投稿記事に関係の無い
トラックバックやコメントは
管理人の独断と偏見で
削除させていただいております
記事&コメント
お友達
tuna.be

いろいろ

BBS

ジェット・リーの『海洋天堂』を日本で観たい!

人気歌謡ぴあ

箱の中身は・・・


先日届いた、ひとつの小包。柿?
(偶然、居合わせた娘②、食べ物と勘違いして小躍り。)


以前に、友人から借りた一枚のアルバムが元ですっかり周杰倫(ジェイ・チョウ)にはまってしまったぷるる。
他のアルバムも聞きたいんだけど、近所のツタヤにはジェイのジの字もなく・・・かといって大人買いする度胸も無く・・・



わほっ!と嘆いていたら、周杰倫迷の友人が一式レンタルとして送ってくれました!
やほー!!


 


ありがたや~ありがたや~
持つべきものは友。


これからじっくりたっぷり聞かせていただきます☆


 


 


今まで、華流の映画やドラマにはまりながらも、Cポップにはなかなか触手が伸びなかったぷるる。

そんな折、師父の映画『霍元甲』のサントラを歌っていた周杰倫(ジェイ・チョウ)。
ええ、彼の名前ぐらいは知ってましたが、もちろんじっくり聞いたことなんてありませんでした。
でも、この霍元甲のPVがなかなかカッコよかった!
しかも連杰のファンだなんて・・・


http://www.fearlessthemovie.com/ ←ジェイのPV見れます

スポンサーサイト

どうしても『鄭雨盛』に反応するぷるる

中華ニュースサイトのTOMをながめていると、『鄭雨盛』の文字。
おうっ。ウソン様~!


なになに・・・台北で開かれていたアジア太平洋映画祭の記事ね。



言承旭司会は林志玲(リン・チーリン)でゲストに言承旭(ジェリー・イェン)
この二人って、以前うわさになってたよね~。


 


 


 


どうやらウソンさまはプレゼンターとして馳せ参じていた模様。


残念ながら画像が見つからない・・・;;


 


あきらめきれずに「YAHOO!KOREA」から検索


なんかわからんけど、ウソン様の超かっこいい画像がっっっ!!
もう映画祭はどうでもいいわ~!

しかしハングルわからんぞー


vogue?

いい男は何着ても似合うねー

素敵です

ドラマ中毒ぷるる

やっと流星熱がおさまってきた今日この頃。流星花園Ⅱ
次こそ『白髪魔女伝』をっっ!
と思ってツタヤにいったら、またまたレンタル中・・・

んもーっ、ダレよっ!∑( ̄皿 ̄;;


 
山田太郎ものがたりで、友人から借りてる『貧窮貴公子~山田太郎ものがたり』を見ることに。


(成績優秀、眉目秀麗、スポーツ万能の大学生・山田太郎が、貧乏一家を支えるためアルバイトと内職と生活費節約に励む日々をコミカルに描く)


 ・・・・・・


いやーーーー!!
類(仔仔)が貧乏人なんてーーーー!!
エプロンなんかつけないでーーーー!!
花園のあとにはちょっと無理。というわけで早々にドロップアウト。


 
LOVE STORMやっぱりこれにしよう!と手に取ったのが、同じ友人からレンタル中の『Love Storm~狂愛龍捲風』


(F4のヴィック・チョウ、ケン・チュウとビビアン・スーが贈るラブ・コメディ)


 


・・・・・・・


あ、あかん・・・
あたしビビアン・スー、あんま好きちゃうねん。
またの機会に・・・


 
MARS友人からレンタル中のドラマって、あとこれしかないねん。『戦神~MARS』


(刹那的に生きる天才レーサー「零」と、男性恐怖症の美術クラブ員「キラ」の恋愛模様を描く)


 仔とバービー・・・花園のイメージを払拭できるのか、かなり不安(なので後回しにしていたのだが)。


 


 


・・・・・・・・・・・・・!!


 


はい。


またまた、ぷるるの眠れぬ夜が始まりそうです。

付き合ってる人について

いっつもおもしろいバトンをやってるイーモゥくんとこで拾ってきたw


 


 

続きを読む

ウソン様ー!おいて行かないでー!


sad movie『サッド・ムービー/Sad Movie』 (2005 韓国)


4組のカップルの『別れの瞬間』を描いた物語。


ニュース番組の手話キャスターの仕事をしているスジョン(イム・スジョン)。そんな彼女の恋人は死と隣り合わせの仕事を続ける消防士のジヌ(チョン・ウソン)。彼女は口下手な彼からのプロポーズの言葉を待ち続けている。


スジョンの妹のスウンは、昔、火事に遭い言葉を失った。顔にもやけどのあとがのこり、彼女は遊園地で白雪姫の着ぐるみをかぶる仕事をしていた。その遊園地にくる似顔絵描きの青年サンギュ(イ・ギウ)が気になるスウン。


3年間無職の青年ハソク(チャ・テヒョン)。先の見えない彼との関係に終止符を打とうとする恋人のスッキョン(ソン・テヨン)。にぶいハソクは彼女の心がなかなか見えない。


仕事に忙しいジュヨン(ヨム・ジョンア)は、なかなか息子のフィチャン(ヨ・ジング)との時間が取れない。そんな忙しい母親をあざわらうかのように問題を起こす息子のフィチャン。しかしある日母が病に倒れた―――。いつでも母に会えると、母の病気を喜ぶフィチャンだったが・・・。


 


 


4本の短編映画形式かと思っていたら違いました。
4つのお話が同時進行で進んでゆきます。そしてどれもが微妙に絡んでいます。


もっともっと、お涙頂戴のストーリーかと思ってたんですが、違いました。熱血消防士

(最後のウソン様の笑顔には号泣でしたが・・・( ̄∇ ̄*)ゞ)


ウソン様自身もインタビューで語ってましたが、とってもかわいいお話です。
どれも悲しい結末ですが、なぜか観た後にすっきりします。


 


以下、ウソン様が大好物なぷるるの暴走鑑賞記録


 

続きを読む

公爵、やっぱり美しいでござる

ムービングターゲット『ムービングターゲット/MOVING TARGETS  2004新紮師兄』 (2004 香港)


警察学校を卒業し、配属されたばかりの二人の若者、キット(ニコラス・ツェー)とフォン(エディソン・チャン)。二人はよき相棒であり、幼馴染でもある。
そんな二人の配属先の上司として現れたのが、キットの父親のチョン(サイモン・ヤム)であった。
警察官であるキットの父は、彼が幼いころに母を誤射、そのまま母子を捨てて出て行ってしまっていた。父親に恨みの念をつのらせるキット。しかしチョンはキットが自分の息子であることに気がついていない・・・。


一方、フォンはいつもいつも母親に金をせびりにくるチンピラのチャ(ラム・シュー)に手を焼いていた。そんな時、捜査の途中で、マフィアにからまれていたチャを助けたことから、マフィアのボス、パーパイ(ケン・トン)に気に入られてしまったフォン。なんとかフォンを組織の一員にしようとするパーパイの策略にはまり、マフィアの組織に飲み込まれてゆくフォン。


そんな矢先、キットは警察の内部調査班への転属が決まり、密通者の捜査に乗り出す―――


 


 


監督、バリー・ウォンっていう時点で、避けていたこの作品・・・(この避ける気持ち、連杰迷の人ならわかるはず・・・(笑))


でも、ノリノリのイケメン俳優エヂとニコさんが同時に見られるなんともおいしいこの作品。
監督の名前はひっかかるけど、この際、目の保養に・・・♪


 ニコ&エヂ




・・・・・・・・・・・はぅ~・・・・男前じゃ~・・・・( ̄▽ ̄)


 


この手の映画、ストーリーに?はつきもの。


でも余裕で許容範囲内。

正直「ドラゴンスクワッド」より、好きかも♪


 


 

続きを読む

女の親切には下心あり


親切なクムジャさん『親切なクムジャさん/Sympathy for Lady Vengeance』 (2005 韓国)


雪が降る中を、一人の伝道師(キム・ビョンオク)とサンタクロースの衣装に身を固めた聖歌隊のメンバーが刑務所の前で一人の女性を待っていた。彼らが待っていたのは“親切なクムジャさん”と呼ばれていた女性。


13年前、残忍な手口とその美貌で国中を騒然とさせた女性イ・クムジャ(イ・ヨンエ)。【ウォンモ君誘拐殺人事件】の容疑者として逮捕され、13年の刑期を終えて出所してきた彼女にはある計画があった。


弱い立場の囚人をかまってきたため、いつしか“親切なクムジャさん”と呼ばれるようになっていた、イ・クムジャ。獄中、彼女に助けられた仲間とともに、彼女の計画はスタートする―――


 


『復讐者に憐れみを』『オールド・ボーイ』に続く、パク・チャヌク監督による「復讐3部作」の完結編。


 


 


いや~、またまたなんとも後味の悪い映画を観てしまいました・・・


 


 

続きを読む

全国ネットで・・・


金曜日の夕方、コーナンに向かう車の中で、奇跡的に思い出しました【コナミカップ】!!
あんなに楽しみにしてたのに、すっかり忘れてる自分が怖い。。。


コーナンについて時計をみたら6時40分。うわちゃっ!もーすぐ始まっちゃうよー!


あわてて友人にTEL・・・・・
「もしもしっ!!今、家?!お願いっコナミカップ撮って!!!!」
電話口の向こうから「は??コナミカップ?????」友人の怪訝な声。
「そうそう!野球!もーすぐ始まんねんっ!完録お願いっ!じゃーね!」


いい友人を持ったおかげで、無事、始球式を見ることができました♪


始球式の模様をちゃんと放送してくれるのか不安だったんだけど、もー、ばっちりくっきり放送してましたねー♪
青いユニフォーム姿の仔仔かわいい~♪



ピッチャー仔球は、切れのあるストレートっ・・・・・には遠くおよばなかったけど、いいのよ。
マウンドに立って、白球を投げるあなたが見られただけで。


 


 


始球式だけかと思いきや、途中もちょこちょこっと出てましたね。ゲスト仔


あー、なんか感激。


 


 


韓流芸能人が来日したら、かならずと言っていいほどニュースになるのに、華流芸能人の扱いはまだまだ悪い。(李連杰、成龍クラスじゃないとニュースで取り上げてくれないもんねー)


そういう意味でも、このゴールデンタイムに仔が全国ネットでお茶の間に登場したのはすばらしい出来事!!


 


これを期に、広がれ!華流の輪っ!!


 

喬峯と楊雲驄

す、すんませんっ・・・。


ぷるる的にとってもおいしい画像だったもんで・・・。


車のショウ?展示会???


胡軍


『天竜八部』の喬峯と





学兵さん


『七剣下天山』の楊雲驄♪



キャッチャーはあたしがっ!!

なんだか最近、華流妄想暴走がとまらないぷるるです。


先日、BS日テレで放送中のドラマ『深情密碼Silence』のキャンペーンで来日していた仔。


またまた来日してるのねーっと、さら~っと台湾ニュースを見ながして、その後、F4迷のお友達のブログへ。。。
そのブログで、仔が日本で開催される野球の試合の始球式で投球するという記事を発見。
「へぇ~、そうなんや~」なんて思ってみてたんやけど・・・


ん??ちょっと待て。「ザ・テレビジョン」をあわててチェック!
この試合、思いっきり民放で放送されるんや!


KONAMI CUP アジアシリーズ】っちゅーアジアの野球チームが集まって、東京ドームで試合をするというイベントがあるんだそうだ。
や、ぷるる、申し訳ないけど、野球にうとくって全然わかんない。
で、明日(10日)は台湾の「La Newベアーズ」と、今年の覇者「北海道日本ハムファイターズ」が試合をするんやって。ほんで、台湾のスーパーアイドルF4の周渝民(ヴィック)が、この試合の始球式で投球するらしい。


ひょっとしてひょっとすると、仔が晩御飯の家族団らんタイムに見れるってことかっ!?


かわゆいのぅ~♪


 


さらに、どうでもいい話は続く・・・

続きを読む

どうでもいいつぶやき


アンディさんの『墨攻』がそろそろよねーん・・・なんて思いながら、sina.comの記事を読んでいて・・・


墨攻



うっ・・・あなたも出てたのねん。気がつきませんでした。范冰冰さん・・・。


アン・ソンギに気を取られていて、ここまで見てませんでしたわ。


 


へ?范冰冰って誰かって?


あたしの愛しの学兵さんとうわさになってる女性です。


王学兵


 


や、別にいいんだけどさー。

ヒロインは誰?!

李連杰と劉徳華と金城武の共演で(ぷるるの中で)話題沸騰の映画『刺馬』


なかなかヒロインが決まらないみたいですね。


こんだけ豪華キャストをそろえると、なかなかギャラもお高いようで、女優さんまで手が回らないようです。


張曼玉(マギー・チャン)とか舒淇(スー・チー)、章子怡(チャン・ツィイー)の名前があがっていたみたいですけど、みなさんお高そうですもんねー・・・。
(ぷるる的に舒淇さんじゃないほうがいいなぁ~)


章子怡




 


いっそのこと、あたし出ようか?


年齢問題ないって言うたはるし・・・


 


http://ent.sina.com.cn/m/c/2006-11-07/07481316621.html

プロジェクトJ


前日の記事に付随して・・・


ぷるる、(題材が『西遊記』なもんだから)勝手に香港映画かと思い込んでたら、ありゃりゃ・・・ハリウッド映画だったのねん・・・。がっくり。


猿・・・ね。


李連杰が美しい猿王と高僧。成龍が別の和尚?(沙和尚ってことはやっぱり河童?)
ま、でも、やっぱりというか当然アクション監督はウーピンさん。
「回到古代中国」っちゅーことは、タイプスリップするんかな?
(くっそー。なんで翻訳サイトってこうもワケのわからん訳をするんやっっ!?)
http://www.sina.com.cn/


 


そっかー。ハリウッド映画かぁ~。
ってことはさ、ワイヤーぶんぶんでCGバリバリ&がっつり特殊メイクの映画になるんかな?

まぁ、りんちぇとジャッキーだったら日本公開はするだろー。
師父版孫悟空に会えるのは、再来年あたりかな~?


 


 

きたきたきたーーーーっっ!!!!

ついに・・・ついに・・・


日本の華流サイトでも記事が出ましたっ!!


成龍&李連杰 共演『西遊記』の記事がっっっ!


師父ーーー!!


李連杰がサルと高僧の二役!んまぁっ!さすが師父!


で、成龍が・・・かっぱ・・・・。


へ、へぇ・・・。


07年4月にクランクアップ。


霍元甲の時の、武侠終焉宣言はジャッキーのために撤回か~。


やっぱ師父にラブコメは無理だからなー。


アクション♪アクション♪


な、なんか・・・


がぜん、盛り上がってきたぜーーー!!



http://news.searchina.ne.jp/entertainment.shtml
中国情報局:華華娯楽より

今日は何日?
10 ≪│2006/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
ブログ内検索
トラックバック
RSSフィード
RSS