ぷるる
妄想暴走乙女
ぷるるの自己満ブログへようこそ!

華流・韓流の世界で暴走中~

観た映画、ドラマ
テレビ番組等の覚書
(ハト脳ぷるるの忘却防止)
あとは普通の日記デス・・☆




※投稿記事に関係の無い
トラックバックやコメントは
管理人の独断と偏見で
削除させていただいております
記事&コメント
お友達
tuna.be

いろいろ

BBS

ジェット・リーの『海洋天堂』を日本で観たい!

人気歌謡ぴあ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国語吹き替えも見て観たーーい!!!

カーズ3 『カーズ クロスロード/CARS 3』 (2017年 アメリカ)

向かうところ敵無しの天才レーサー、ライトニング・マックイーン。今シーズンも絶好調で突き進むはずだった。
しかし、そんな連戦連勝の彼の前に突如立ちはだかる黒いボディ。新世代レーサーの台頭、ジャクソン・ストーム。最新テクノロジーを駆使し、ハイテク装備で1ミリの狂いも無い走りを見せる。
計算されたボディの新世代レーサー達に押され、次々とマックイーンの旧友たちが引退に追い込まれてゆく。
カーズ3 
そんな中で挑んだファイナルレース。勝ちに焦り、限界を超えたマックイーンはレース人生を揺るがすクラッシュ事故を起こしてしまった。
カーズ3 

4か月後、故郷に戻り修理を終えたマックイーンは一時はレースタイヤを脱ぐことをも考えたが、恩師ドック・ハドソンのクラッシュ映像をみながらもう一度レースに復帰する決意を固める。しかし今のままでは絶対に勝てない。最新のトレーニング施設「ラスティーズ・レーシング・センター」でトレーナーのラミレスについて再起をかけたトレーニングをすることになったが、ハイテクマシーンのトレーニングが思うように進まない。そんなマックイーンをみかねたスポンサーのスターリングは、今のうちに引退して自身のブランド価値を下げないよう勧めに来る。2017年シーズン最初のレース「フロリダ500」で優勝出来なければ引退し、スターリングのビジネスを手伝う約束をするマックイーン。

カーズ3 





久しぶりに見たピクサーはやっぱすばらしい!!



続きを読む

スポンサーサイト

ワタシも好きな人と星空を見上げたい~♪

エンジェルアイズ『エンジェルアイズ』 (2014年 韓国ドラマ)

パク・ドンジュ(カン・ハヌル)は幼いころに消防士だった父を殉職で亡くし、母親と先天性の難病で苦しむ妹との三人暮らし。ある日車に轢かれそうになったひとりの盲目の少女を助ける。
彼女の名はユン・スワン(ナム・ジヒョン)。星が好きだった彼女、母の車で山の上の展望台へ向かう途中トンネルの崩落事故に巻き込まれ、母は帰らぬ人となり、彼女は両目の視力を失う。
心を閉ざしていたスワンだったが、とっさに自分を助けてくれたドンジュと会うようになり次第に心を通わせてゆく。
初恋の実った二人だったが、今度はドンジュの母がひき逃げ事故に遭い、一時は命をとりとめたものの容体が急変して帰らぬ人となってしまう。ドンジュの母の願いで、角膜がスワンに移植され、スワンは視力を取り戻すが、光を取り戻したスワンに会うことなくドンジュは妹の手術のため渡米。

12年後。
ドンジュ(イ・サンユン)は有能な外科医となり韓国へ帰国。
いっぽう、スワン(ク・ヘソン)は視力もすっかり回復し救急隊員として働いていた。忘れられない人の夢を追いかけて・・・。
スワンの父ジェボムが院長を務める病院へやってきたドンジュ。ジェボムのことを父と慕い、スワンの父親だとは知らない様子。両親を亡くしたドンジュのアメリカでの学費を援助したのがジェボムだった。
そして再会したふたり。
しかしスワンの傍らにはジウン(キム・ジソク)という婚約者がいた。






なんでだろう・・・
3分の2ぐらいまでは涙涙でハイスピード視聴(←はまってるってことね)

だったんだけど

なんだかラストがとってつけたようなラストで・・・
ハッピーエンドなんだけど
なんだか心にもやもやっと
なんでだろう??

続きを読む

今日は何日?
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
ブログ内検索
トラックバック
RSSフィード
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。