ぷるる
妄想暴走乙女
ぷるるの自己満ブログへようこそ!

華流・韓流の世界で暴走中~

観た映画、ドラマ
テレビ番組等の覚書
(ハト脳ぷるるの忘却防止)
あとは普通の日記デス・・☆




※投稿記事に関係の無い
トラックバックやコメントは
管理人の独断と偏見で
削除させていただいております
記事&コメント
お友達
tuna.be

いろいろ

BBS

ジェット・リーの『海洋天堂』を日本で観たい!

人気歌謡ぴあ

よりどりみどり♪

ファラン『花郎-ファラン』 (2016年 韓国ドラマ) 

1500年前の新羅時代。
貧しい村で孤児として育ったムミョン(パク・ソジュン)。兄弟同然に育ったマンムンと生き別れたマンムンの妹を探すためふたりで王都に忍び込んだが、マンムンが隠遁中の王(サムメクチョン)の顔を見てしまったため二人は禁軍に追われる身となる。禁軍の追っ手に襲われたふたり、マンムンは落命、なんとか一命をとりとめたムミョンはマンムンの本当の父に助けられる。マンムンの父の願いにより、真実を突き止めるためマンムンの本名ソヌとして、ソヌの身分を借りて生きてゆくことになるムミョン。

7歳で王位を継いだ第24代王サムメクチョン(パク・ヒョンシク)。母であり摂政であるチソ太后の命により、刺客から身を守るため幼いころより王宮を離れ世間に存在を明かすことなく生きてきた。常に不安に苛まれ、不眠に苦しんでいた彼はある日、街頭で物語を語るアロ(コ・アラ)に出会う。彼女の話を聞いていると不思議と眠気に襲われる。

医者である父は身分が高かったが、母が賤民のため貧しい生活をしていたアロ。突然現れた兄ソヌと、常に目の前をうろうろするジディが彼女の運命を変えてゆく・・・




「夜を歩くソンビ」から「歩歩驚心・麗」ときて「雲が描いた~」となんだか時代劇づいてます

ちょっと主役の男の子がはじめましてでよくわからないけど^^;

大好きなヒョンシクにみんほぅ~♪
これまた最近ムスメがだだはまりのバンタンのテテ!

ファラン

キャストだけで楽しめる~♪

続きを読む

スポンサーサイト
今日は何日?
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
ブログ内検索
トラックバック
RSSフィード
RSS