ぷるる
妄想暴走乙女
ぷるるの自己満ブログへようこそ!

華流・韓流の世界で暴走中~

観た映画、ドラマ
テレビ番組等の覚書
(ハト脳ぷるるの忘却防止)
あとは普通の日記デス・・☆




※投稿記事に関係の無い
トラックバックやコメントは
管理人の独断と偏見で
削除させていただいております
記事&コメント
お友達
tuna.be

いろいろ

BBS

ジェット・リーの『海洋天堂』を日本で観たい!

人気歌謡ぴあ

家の中ぐらい歩きましょう

ジャンパー 『ジャンパー/JUMPER』 (2008年 アメリカ)

高校の同級生ミリーに密かに思いを寄せるデヴィット。世界旅行を夢見る彼女に、ある冬の日、デヴィットはエッフェルタワーのスノーグローブをプレゼントする。思いがけないプレゼントに喜ぶミリーだったが、そこへ現れた同級生のマークがミリーの手からスノーグローブを取り上げ凍った川の上へ投げ込んでしまう。周囲が止めるのも聞かず、凍った川の上を歩き始めるデヴィット。投げ込まれたスノーグローブを掴んだその瞬間、彼の足元の氷は割れあっという間に真冬の川へと彼の身体は沈んでしまう。
氷の下の氷点下の水中でもがきくるしむデヴィットは次の瞬間、ずぶぬれのまま図書館への瞬間移動を体験する。
自分にテレポートの能力があることを知ったデヴィットはその力を悪用し銀行から大金を盗み取ることに成功する。こうして彼は、盗んだ金と5歳の時に失踪してしまった母親の写真と共に、今の生活から脱出し、ニューヨークへと向かう。

ジャンパー

それから10年。“ジャンパー”として、悠々自適の生活を送るデヴィット(ヘイデン・クリステンセン)。かつての思い人ミリー(レイチェル・ビルソン)とイタリア旅行へと旅立つ彼だったが、つねに彼を追う者がいることに気が付く。そしてイタリアの地で、ジャンパーを抹殺することを使命とする組織“パラディン”の襲撃にあい、自分と同じ能力を持つグリフィン(ジェイミー・ベル)と出会う。




劇場鑑賞のかなわなかったこの映画。
やっと見ることが出来たわ~。

ジャンパー



ううーむ・・・ くやしいかな
これって劇場で観てなんぼやねんっ!ちゅー映画よね。

空間移動する時のあの「ばひゅっ!」ってカンジなんか、家の小さいテレビで見てもいまいち臨場感無し。ストーリーも決しておもろいわけではなかったし・・・
もーちっと、ジャンパーとパラディン、追うもの追われるものの因果関係をきっちり描いてくれたら、もっとおもしろかったんやと思うんやけど・・・
パラディンがなんであんなにジャンパーを血眼になって追い続けるのかがよくわかんない。おまけに命をかけるほどヘイデン君がミリーを好きやったとはラストでびっくり。




むむむぅ~・・・なんか不完全燃焼で終わってしまった・・・。
次こそヘイデン君を劇場で堪能するのじゃー!
スポンサーサイト

コメント

ぷるるさんはヘイデンくんお好きなんですね。
この映画はものすごーく不完全燃焼で終わりますよね。
映画館で観ても「うーむ…」って感じで…。
発想はいいのに、脚本だかなんだかどうも展開がつまんないんです。
そうそう因果関係とかもっと丁寧に描いて欲しかったですね。
あのびゅーんって瞬間移動のスピード感はいいのに
もったいなかったです。

★りーめいさん★
いえいえ、ヘイデンくんは好きと語れるほどまだ見たことありません。
これで『ニュースの天才』以来2回目ですから( ̄▽ ̄;
なんてったって自称SF嫌いのぷるるですから、もちろんスターウォーズ未見です。

オモッ!映画館で見ても「うーむ・・・」やったんですね
そりゃテレビで見ても「うーむ」ですわ。。。
非公開コメント

今日は何日?
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
ブログ内検索
トラックバック
RSSフィード
RSS