ぷるる
妄想暴走乙女
ぷるるの自己満ブログへようこそ!

華流・韓流の世界で暴走中~

観た映画、ドラマ
テレビ番組等の覚書
(ハト脳ぷるるの忘却防止)
あとは普通の日記デス・・☆




※投稿記事に関係の無い
トラックバックやコメントは
管理人の独断と偏見で
削除させていただいております
記事&コメント
お友達
tuna.be

いろいろ

BBS

ジェット・リーの『海洋天堂』を日本で観たい!

人気歌謡ぴあ

眠れぬ森へようこそ

ラストダンスは 『ラストダンスは私と一緒に』 (2004年 韓国ドラマ)

田舎の小さなペンションを父親とふたりで営むウンス(ユジン)。ある晩、父の薬を取りに病院へ車で向かう途中、一人の血まみれの男性を見つける。
その男性は一命はとりとめたものの記憶を失っていた。その後、行き先の無い彼をウンス親子はペンションにひきとりチャンホと名づけて一緒に暮らし始める。

大企業グローバルグループの一人息子ヒョヌ(チソン)。父親の後継者になるべく留学先のアメリカから呼び戻される。しかし彼には写真家になりたいという夢があった。夢を追うヒョヌに手を焼く両親。この日も父親と激しい口論となり、命よりも大事にしていたカメラを壊されてしまう。
怒りにまかせて家を飛び出した彼だったが大金を持ち歩いていたため途中の山道で強盗に会い瀕死の重傷を負ってしまう。
偶然通りかかったウンス親子に助けられ一命をとりとめたものの、一切の記憶を失っってしまっていた。そんな彼を励まし続けたのが、明るい笑顔をたやさないウンス。
いつしか二人は恋に落ち、出逢って1年目に結婚の約束をかわす。
ラストダンスは

しかしその数日後のウンスの誕生日にチャンホは忽然とウンスの前から姿を消してしまった。






はまりました。やられました。

記憶喪失、御曹司と田舎娘の身分違いの恋、となんともベタなストーリー。
でもねー、良かったのよ。これが。

ほんでもってキャストも素敵!

主役のチソンは文句なしにかわいいし
前半、お父さんの主治医役になんとカン・ジファン!びっくりしたわ。
そして悪役チョン・テミン役が前に見た『不良カップル』でときめいたリュ・スヨン

リュ・スヨンとチソン




はまるなってのが無理なハナシよ(笑)

記憶喪失になった御曹司ヒョヌと彼の身分をしらないウンス。ヒョヌの父親の会社の顧問弁護士だがなんだかワケありっぽいチョン・テミンとソウル金融の令嬢でヒョヌに惚れこんでるスジンの四角関係!!ウキウキしちゃうわぁ~♪
ラストダンスは

ほんでもって、テミンとスジンが徹底的に悪役になってくれてるのが嬉しい~
(最初は悪役やったのにいつのまにかいい人になっちゃってる展開が許せないアタシ)
リュ・スヨン演じるテミンがかなりの曲者(笑)なんやけど、悪役にならざるを得なかった理由もがっつり盛り込まれてて、それに続く復讐劇ストーリーもなかなかフクザツで見応え有り。(あの髪型と眉毛はいかがなものかと思うけど・・・(笑))
スジンも、冒頭の心優しき令嬢ぶりからは想像もつかない豹変ぶり!
長年思い続けてきて、一時はいずれ結婚しようまで言ってくれたオッパーが、どこの馬の骨かもわからんヨジャにとられそうになったら・・・お嬢様でも手段を選ばなくなるのね。

ま、一番の萌えポイントは、記憶が戻らないのに再会したウンスにやっぱり惹かれて行ってしまうヒョヌでしょう♪惹かれていくチソンの・・・や、ヒョヌの表情が最高やったわ。あやうくチソンに堕ちちゃうとこでした。(崖っぷちで踏みとどまれてよかったー!)

チソン



アタシ的には『流星花園Ⅱ』と『火の鳥』を足して2で割ったようなドラマ。
未見の人はぜひぜひ見てね~~~!!


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

今日は何日?
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
ブログ内検索
トラックバック
RSSフィード
RSS