ぷるる
妄想暴走乙女
ぷるるの自己満ブログへようこそ!

華流・韓流の世界で暴走中~

観た映画、ドラマ
テレビ番組等の覚書
(ハト脳ぷるるの忘却防止)
あとは普通の日記デス・・☆




※投稿記事に関係の無い
トラックバックやコメントは
管理人の独断と偏見で
削除させていただいております
記事&コメント
お友達
tuna.be

いろいろ

BBS

ジェット・リーの『海洋天堂』を日本で観たい!

人気歌謡ぴあ

突然の出来事

今日の夕方、いつもよく行く近所の小さいスーパーへ。
いつもはこの時間帯って混んでるんだけど、今日は小雨が降るからか人も少なめ。
今日は何しようかなぁ~なんて思いながら、野菜をかごへほうりこんで、お豆腐もほうりこんで、そのままお菓子売り場へ・・・


チョッサラン



















と、突然わたしのチョットばかし前を歩いていたおばさんが崩れた。
ホント、倒れたというより崩れた。
ってかね、普通買い物してる時ってあんましまわりの人ってみないじゃない。
だから前方にあった何かが崩れたってカンジ

けいれん?ひきつけ??
よくわからないけどもう明らかに尋常じゃないし!ぜったい息もしてないし!!

ああ!かけよらなくっちゃ!と思いつつ、わたしの体は硬直状態
頭は真っ白


突然体をドンッとおされてわたしの背後からおじさんが飛び出してきた
気道確保からか口に指を入れてはったけど、おじさんの指食いちぎられそうーー!
すると反対側の背後から「指はあかんっ!噛み切られるでっ!誰かハンカチ!!」

ハ、ハ、ハ、ハンカチーーーー!!
と思うけどかばんの口が開かないー!!
っとこれまた背後からハンカチが飛んできた。


あたし・・・邪魔みたい・・・



去年、受けた救命講習が脳裏をよぎったものの
まず意識確認!
「だいじょうぶですかー」

・・・・
その後なんやったっけ?




後は元・現看護婦のチングの顔が脳内ぐるぐるーーーっと、
ついでにアン先生の顔もぐるぐるーーーー
胸部外科ですけど


きっとぐるぐる考えてた時間は1分もなかったと思うんやけど、30分ぐらい立ち尽くしてた気分。


人ごみを掻き分けてすごすごとレジへ。
我ながら情けない・・・

買い物したものを袋につめてるときに救急車が到着してたけど・・・
なんかものすごーく気が重いわ・・・



家に帰って・・・

今日買ったもの
白菜、生姜、厚揚げ、豆腐のみ。

冷凍してたかしわを足して、今夜のメニューは「貧弱鶏スキ」




で、この話を聞いた旦那がひとこと

「オレはお前の前で倒れても助からんっちゅーこっちゃな」

ああ、そういうこっちゃ。

スポンサーサイト

コメント

ええっ、それはまた予期せぬ出来事ですね(@o@)
私もそんな事起こったら何もできないと思います。
おじさんたち年の功でしょうか。
救急車に電話さえすぐできないかも。。。
こういう出来事の後は気が重いですよね。

★りーめいさん★
もし倒れたのが自分の子供だったら・・・
想像するだけでぞっとします
救命講習はやっぱりきちんと受けないとだめですね^^;
また機会があれば受けようと心に誓いました・・・
あのあとおばさんがどうなったのか気になるー!

旦那さん鋭い!

あわわ・・・それはビックリやったな。私もテキパキ動ける自信ないわ。もし間違ったことしてもうたら・・・とかいらんこと考えてしまうやろし・・・。そのための救命救急ってことね。う~、受けなきゃ。

★こっとん★
せやねん。
いっしゅんかけよろうかと思ったんやけど、いらんことしたらどないしょ~とか色々考えてるうちに・・・
当たり前やけど、やっぱり訓練と実践は全然ちゃうわ。とほほ・・・

うちも固まるな。
地震の時も固まるもの。
というか、そういう突然の出来事に対応できるかどうかは、そのときになって見ないと分からないけど、うちは無理。

前に、岩場の海岸に遊びに行った時、次男が岩の切れ目に落ちそうになった時、一瞬、固まってしまったもの。
で、あ、これなら落ちても助けられるな、な~~んて悠長な事を考えてた。

それでも親かい・・・

後、技術があったとしても、実践は別なんだろうな~。

★睦月さん★
ああいう突発的な一瞬で体が動くかどうかが、災害時の命運を左右するのかもねー!
残念ながらあたしも睦月さんも助からないタイプかも・・・(涙)

次男君わかるわかる!
うちは娘がすべりだいの階段踏み外して落ちた時、あーーーーーってスローモーションやったもん
もちろん指一本動かず(笑)
非公開コメント

今日は何日?
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
ブログ内検索
トラックバック
RSSフィード
RSS