ぷるる
妄想暴走乙女
ぷるるの自己満ブログへようこそ!

華流・韓流の世界で暴走中~

観た映画、ドラマ
テレビ番組等の覚書
(ハト脳ぷるるの忘却防止)
あとは普通の日記デス・・☆




※投稿記事に関係の無い
トラックバックやコメントは
管理人の独断と偏見で
削除させていただいております
記事&コメント
お友達
tuna.be

いろいろ

BBS

ジェット・リーの『海洋天堂』を日本で観たい!

人気歌謡ぴあ

豪華絢爛金ピカ皇子

満城尽帯黄金甲 『王妃の紋章/満城尽帯黄金甲 Curse of the Golden Flower』 (2006年 中国)

10世紀の中国。国は栄え王の絶対支配のもと王宮は豪奢を極めていた。
前皇帝の娘(コン・リー)を妻に娶った皇帝(チョウ・ユンファ)には、3人の息子がいた。
前妻との間に出来た長男、皇太子・祥(リウ・イエ)
現王妃との息子、第二皇子・傑(ジェイ・チョウ)
年端もゆかぬ第三皇子・成(チン・ジュンジェ)

血のつながらない皇太子と不義密通を重ねる王妃
王妃との関係を断ち切れないまま医官の娘と恋に落ちる皇太子
父に武芸を見込まれ遠征に随行する母思いの第二皇子
そんな二人の兄の影に隠れてしまう自分の立場に不満を抱く第三皇子
そして、医官に命じ王妃に毒入りの薬湯を送り続ける皇帝
皇帝への恨みから、王妃の密偵をする医官の妻
そして毒入りの薬と知りながらも飲み続けなければならない王妃

重陽の節句の前に、皇帝と共に王宮へ帰還した第二皇子傑は久しぶりにみる母の衰弱した様子に驚愕する。そんな母はなにかに取り付かれたかのように一心不乱に金糸で菊の刺繍をさしつづけていた。
「重陽の節句になれば・・・」

周杰倫







正直・・・おもしろかったのはおもしろかったのだけれども、これがチャン・イーモウの映画だと言われると「え~~~・・・」と思わずにはいられない。









嫌いじゃありません。大好きなリウ・イエにジェイ(ジェイの髪形に慣れるのに少々時間を要しましたが(笑))。目がくらむほどの豪華絢爛なセットにCGフル全開のアクションシーン。
ただ、なんていうか・・・ストーリーは韓流ドラマも真っ青ってカンジ?
アクションも最後のエンドロールでシウトンさんだったと知ってこれまたびっくり。

もったいない・・・


あそこまでCGに頼るんやったら、もっと金と手間ひまをかけて丁寧に作って欲しかった。
アクションシーンは100歩譲るとしても(何様!?)、背景のCGとの合成がチャチすぎやろー。
特に、第二皇子が大軍率いて王宮に入ってくシーンとか・・・旗と空の間になんだか隙間が・・・
テレビで見てこんなに気になったんやから、きっとスクリーンで見た人はもっと気になってると思うんやけどなぁ~~

周杰倫



でもやっぱリウ・イエは良かった!
ジェイには悪いけど、やっぱリウ・イエはめちゃ素敵~~~
演技も最高やしっ
見てて、なんか引き込まれちゃうのよね~

劉


まあラストはジェイの独壇場やったケド。
途中からこれはジェイのPVか?と思うシーン満載。
最後の死に様もカッコイイわよね~(皇太子は弟に刺されちゃったのにさっ)
主役はジェイ・・・か。そりゃしゃーないわ。

ま、そんなこといいながらもラストは号泣、で、また最後えーカンジに流れ出すジェイの『菊花台』に涙涙・・・(TT∇TT)



しかし後宮の女性のみなさまのお召し物がすごかったですわぁ~
あたしのサイズではあの後宮には入れそうにないけどね・・・

後宮のみなさま
スポンサーサイト

コメント

ド派手でしたよね。
私はあまりCGとか気にならなかったんですが^^;
リウ・イエいいですよねー。
そして最後に一気にジェイの見せ場。
確かに髪型とか髭に慣れるのに苦労したかも(笑)
アクション映画っていうよりドロドロ愛憎劇ですよね。

★りーめいさん★
確かにアクション映画ではありませんでしたね。
どろんどろんの愛憎劇キライじゃありませんので見れましたけど、チャン・イーモウにチン・シウトンとなると・・・コレで良かったのか?と思わずにはいられません。
リウ・イエのダメ皇子っぷりなかなかよかったです。
次は・・・天堂口?映画館で見れなかったのでDVD楽しみに待ちます^^

右の「ウォーロード」の予告ワクワクしますねー。
早くみたいっ!


「王妃の紋章」の女官たちのあの衣装はびっくり
ですね。
いったいいつの時代にあんなおっぱいがプリンプリン
はみ出た衣装を着ていたのか・・・、
単に時代考証無視したチャン・イーモウの好みに
違いない、いやらしいわー、と思ってみてました。

ジェイ・チョウの入浴シーンもあったと聞きましたが
なかったですよね?
なぜ?
あの髪型でハダカというのもどうなのか、と
いう気もしますが、そのシーンがあってこそ
あの衣装軍団と釣り合いがとれると思うんですけど・・。

でも、単にワタシが忘れてるだけかもしれません。


★nanriさん★
春になったら『レッドクリフ』や『ウォーロード』やら・・・わくわくしちゃいますね~♪

あの女官の衣装は本国でもかなりたたかれたみたいですよ^^;
ほんと、なんであんな衣装にしたのか・・・
ストーリーといい、衣装といい・・・イーモウ監督どうしちゃったんでしょうね~??

ジェイの入浴シーンあったと思うんですけど・・・横から女官みたいな人達にお湯をばしゃばしゃかけてもらってたの・・・あれ?あれはユンファだったかな??
私の記憶もあてになりませんね(笑)

呼んだ?呼んだわね?(ちょっと出遅れたが・・)
入浴シーンあったでしょ!!
浴槽に花弁が浮かせてあって中は見れなかったけど チッ!
とにかく豪華絢爛なセットと衣装と王妃の髪飾りが良かったわ
あ、もちろん第二皇子もね
ストーリーは・・ ねぇ・・
見るとつらくなるのでDVDは買ってないわ 

★あっきー★
遅かったじゃなーい!
そうそう!やたら赤めいたお風呂やったわ!!
風呂の中は・・・あふれる妄想力でおぎないましょう(笑)

見るとつらくなるのはストーリ?それともジェイの頭??

非公開コメント

今日は何日?
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
ブログ内検索
トラックバック
RSSフィード
RSS