ぷるる
妄想暴走乙女
ぷるるの自己満ブログへようこそ!

華流・韓流の世界で暴走中~

観た映画、ドラマ
テレビ番組等の覚書
(ハト脳ぷるるの忘却防止)
あとは普通の日記デス・・☆




※投稿記事に関係の無い
トラックバックやコメントは
管理人の独断と偏見で
削除させていただいております
記事&コメント
お友達
tuna.be

いろいろ

BBS

ジェット・リーの『海洋天堂』を日本で観たい!

人気歌謡ぴあ

好奇心で観てしまいました・・・

青春 『プライベートレッスン 青い体験/青春』 (2000年 韓国)

大学進学の内申点獲得のため田舎の高校へ転校してきたジャヒョ(キム・レウォン)。そこで彼は、名家の息子スイン(キム・ジョンヒョン)と席が隣になったことがきっかけで知り合った。ほどなく二人は親友となる。

転校生のジャヒョに興味津々な早熟な同級生ハラ(ユン・ジヘ)。彼女の誘惑に負けたジャヒョはハラに童貞を捧げる。離婚した両親を軽蔑していたハラにとっては本当の恋愛をつかむためのセックスだったが、ジャヒョにとっては単なる好奇心でしかなかった。
ジャヒョに恋愛関係を拒絶されたハラはジャヒョの目の前で校舎の屋上から飛び降り命を絶つ。

新しく赴任してきた美しく若い教師のジョンヘ(チン・ヒギョン)。スインの親の知り合いのためスインの家に間借りをすることになった。
新しい先生に一目惚れをしてしまったスイン。
ある晩、ついにジョンヘの部屋へ押し入り彼女に強引にキスをし告白したスインだったが、「卒業をしたら話し合いましょう」と諭されただけで受け入れてはもらえなかった。

それぞれの形で愛に傷ついた二人は、色々な思いを秘め共に大学へ進学する。






知る人ぞ知る、キム・レウォンの全ケツが見れるこの映画(笑)
もっとカルくてあっかるい、ちょっとエッチな青春映画と思い込んでました。

 


えらいオモいやんか・・・( ̄ロ ̄lll)










まあ、韓国映画独特の「そないに詳細な描写はいらんやろー」っちゅーのはこっちに置いといて。


そうでなくても人よりちょっぴりドライな愛が好きなぷるる
この映画の登場人物の濃厚な恋愛感情について行けず・・・

こいつらこんなことばっかり考えとるんかいっっ!!
とか思いながら・・・

多感な少年?



でも、ペ・ドゥナちゃんはすごかったねー!
今では考えられんよね。
(後で映画の紹介サイトを見たら、ほとんど代役やったらしいけど)
キム・レウォンの白いブリーフ姿もまぶしかったわ~
ってか、ワタシ、キム・レウォンはじめましてなんです。
はじめてがこの映画ってどうよ(笑)




でもさー
ぜったいスインはジャヒョが好きなんやった(ひょっとしたらジャヒョもスインが好きなんやったんちゃうかな?)と思うんよね。
だってどうみても普通の男同士の同居じゃないよねー。あれは。

うん、これはやっぱりまぎれも無くおホモな映画やったんやわ。



スポンサーサイト

コメント

これ何年か前にテレビでみました。
誰一人俳優さんの名前を知らなくて、あまりにエロい内容なのでB級の方たちが出てるのかそれともソフトなポルノ?とばかり思ってました。
いまだに主演の俳優さんはよく知らないのですが、ペ・ドゥナは結構有名な女優さんらしいことがあとでわかってびっくり。すごい脱ぎっぷりやなー、と思いました、が代役だったんですね・・・。

★nanriさん★
好奇心旺盛なチングが冗談半分に貸してくれたDVDやったんで、もっとバカっぽい話かと思ってたんですよ。
あ、エロいのは承知の上でしたから(笑)
一見、悩める青少年の映画っぽいですが、どうしてもおホモな映画に思えてしょうがありませんでした。

そうそう!ペ・ドゥナはどこからどこまでが代役なのかさっぱりわかりませんでしたが、それにしてもすごい役を引き受けたもんだなーとは思いました!

ペ・ドゥナちゃんは

女優根性のある人で有名ですよね~♪
ワタクシは、「威風堂々な彼女」で、ペドゥナちゃんが好きになりました☆かなり笑えるコメディで、お勧めですよ~。

★春日さま★
『威風堂々~』は韓国ドラマを見出した頃に見て「韓国ドラマっておもしろいじゃん!」と思いました^^
このドラマでもペ・ドゥナちゃん、なかなか濃い役してましたもんね。
やっぱり根性ある女優さんやったんですねー。
非公開コメント

今日は何日?
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
ブログ内検索
トラックバック
RSSフィード
RSS