ぷるる
妄想暴走乙女
ぷるるの自己満ブログへようこそ!

華流・韓流の世界で暴走中~

観た映画、ドラマ
テレビ番組等の覚書
(ハト脳ぷるるの忘却防止)
あとは普通の日記デス・・☆




※投稿記事に関係の無い
トラックバックやコメントは
管理人の独断と偏見で
削除させていただいております
記事&コメント
お友達
tuna.be

いろいろ

BBS

ジェット・リーの『海洋天堂』を日本で観たい!

人気歌謡ぴあ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アウディって頑丈なのねー

ボーンアルティメイタム 『ボーンアルティメイタム/THE BOURNE ULTIMATUM』 (2007年 アメリカ)

ボーンシリーズ第3作
記憶を失った元CIA諜報部員のジェイソン・ボーン(マット・デイモン)
自分の記憶を取り戻すべくCIAの極秘プロジェクト「トレッドストーン」の中核にせまるボーン
そんな時、彼はイギリスの大手新聞ガーディアンにトレッドストーンのアップグレードプロジェクト「ブラックブライアー」と自分の記事を目にする。
内部告発によって書かれたその記事を担当した記者との接触をはかるためイギリスへ飛ぶボーン。
しかしCIA対テロ組織のヴォーゼンも過去のプロジェクトを抹消するため記者の暗殺の指令を出す。
記事の出所から自分の過去をたぐる糸口をなんとしても見つけたいボーンは迫りくる追っ手をかわしながらイギリスの新聞記者との接触を図るが、彼の目の前で新聞記者は暗殺されてしまう。
新聞記者の残したメモから、CIAマドリッド支局長のニール・ダニエルズからの情報だったことをつきとめたボーンだが、ダニエルズもまた暗殺されてしまう。
CIAマドリッド支部のニッキーとCIA対テロ組織のパメラの力を借りて、彼の自分を探す戦いはいよいよクライマックスを迎える―――








見たつもりで見てなかったシリーズ!
(あ、前はハリポタね!)
これも見るの忘れてたわー


相変わらず見やすいストーリー仕立で単純に楽しめる作りになっててグーっ!

ジェイソン・ボーン








マドリードの町をバイクで疾走するシーンで
お、今回はカーチェイスじゃなくてバイクか!?
と思ったけど
ちゃんとカーチェイスもありました
(やっぱりこのカメラワークになじめないぷるる・・・)

新聞記者のサイモン・ロスを携帯電話で誘導するシーンとか
ニッキーと暗殺者との接触シーンとか
とにかくハラハラドキドキの2時間余り


そしてボーン

ただ・・・ラストがいまひとつ
なんでボーンがあんな暗殺者になったのかってのがよくわからんかった

(結局、wikiで少し原作のあらすじを読んでなんだか納得)



そうそう!
ニッキーとボーンはひょっとしたらボーンが記憶を失う前に付き合ってたのかしら!?
なんて
そんな感じしない?

ボーンとニッキー




最後
ボーン、生きとったし
ニッキーも「にやっ」って笑とったし
続き出るんかな・・・・



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

今日は何日?
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
ブログ内検索
トラックバック
RSSフィード
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。