ぷるる
妄想暴走乙女
ぷるるの自己満ブログへようこそ!

華流・韓流の世界で暴走中~

観た映画、ドラマ
テレビ番組等の覚書
(ハト脳ぷるるの忘却防止)
あとは普通の日記デス・・☆




※投稿記事に関係の無い
トラックバックやコメントは
管理人の独断と偏見で
削除させていただいております
記事&コメント
お友達
tuna.be

いろいろ

BBS

ジェット・リーの『海洋天堂』を日本で観たい!

人気歌謡ぴあ

不潔オヤジ版ホームズ

シャーロックホームズ 『シャーロックホームズ/SHERLOCK HOLMES』 (2009年 アメリカ)

1891年の近代化が進むロンドン。
若い女性が次々と黒魔術の儀式によって殺害されるという事件が発生する。
ロンドン警視庁の依頼で捜査に乗り出したホームズ(ロバート・ダウニー・Jr)と医師ワトソン(ジュード・ロウ)は黒魔術で有力貴族を操るブラックウッド卿(マーク・ストロング)の逮捕に成功する。
しかし絞首刑になったはずのブラックウッド卿が復活し貴族で結成された秘密結社の存在が明らかになる。
はたしてホームズはブラックウッド卿の黒魔術のトリックを破り、恐ろしい連続殺人を止めることが出来るのか!?








ほんとに最近ぱったり映画を観なくなりました
この映画も観たいな~と思いつつ記憶のかなたへ・・・
たまたまゲオで発見!


小学生の時むさぼるように推理小説読み漁ってたクチです
怪人20面相、明智小五郎、少年探偵団に始まって
怪盗ルパン、そしてシャーロックホームズ・・・


私の中での動くシャーロックホームズといえば
日本でも人気の高いジェレミー・ブレッドのシャーロックホームズがすっかり定着してて・・・
シャーロックホームズ
NHKでやってたこのシリーズを何回観たことか・・・
ワトソンのイメージもすっかりこのシリーズのワトソンがすりこまれてるもん





なのに
なのに・・・


ホームズ

ホームズなんでこんなにむさくるしいのぉぉぉぉ!!!
んでもってワトソンがどうしてこんなにスマートなのぉぉぉ!!






不潔オヤジのホームズと
紳士なワトソンという今までにない設定

でも、これは「あり」よね(笑)
小さい描写は完璧だもん
ボクシングが強いとか、ヘビースモーカーとか、小道具といえばヴァイオリンとか・・・
あと、ホームズの病的なところはこっちの方が小説に近いような気がする


かなりスピード感のある展開と
かなりごちゃごちゃした映像で
途中何度かおいてけぼりをくらいそうになりましたが
くらいついてなんとか最後まで振り落とされずに済みました。ほっ。

謎解きに徹してなくて、アクションもあり
かなり人間臭いホームズのリアクションも楽しめる
とくにワトソンの婚約者メアリーへの子供じみた嫉妬心とか
彼にとって唯一の女性であるアイリーンへのこれまた子供じみた思いの寄せ方とか
ホームズとアイリーン

ちゃんと最後のほうにはモリアーティ教授の名前も出てきてたしね
これって続編で登場するって布石??


オモッ
今、ネットで調べたら
12月に続編上映なのねん♪
で、いよいよモリアーティ教授ご登場だそうですよ~~
スポンサーサイト

コメント

男前やけど・・・

ほんまや。ワトソンくんぽっちゃりしてないやん!
見た目でいくとホームズより頭切れそう(笑)

ホームズってぇと、アニメのが(登場人物全員「犬」のやつ」印象強いわ。

モリアーティ、楽しみやね~

★こっとん★
犬のホームズ!!あったなぁ!
たしかナウシカと2本立てで見た記憶が・・・

ジュード・ロウのワトソンやもん
かっこいいにきまってるやん♪

続編一緒に行くでー!

犬のホームズ、すっごい好きで、鍵をつけてるキーホルダーはずっと犬のホームズよ。
高校生の頃からだから長いな~。

で、うちもホームズと言えばNHKのが大好きだったんだけど、このホームズも面白かったかな。
謎解きはアバウトなのもご愛嬌ね。

★睦月さん★
ホームズのキーホルダー、高校生の頃から失くさず持ってるなんてすごい!

たしかに最初はえ!?と思ったけど、このホームズもなかなかいいよね
続編はスクリーンで見たいなぁ~♪♪
非公開コメント

今日は何日?
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
ブログ内検索
トラックバック
RSSフィード
RSS