ぷるる
妄想暴走乙女
ぷるるの自己満ブログへようこそ!

華流・韓流の世界で暴走中~

観た映画、ドラマ
テレビ番組等の覚書
(ハト脳ぷるるの忘却防止)
あとは普通の日記デス・・☆




※投稿記事に関係の無い
トラックバックやコメントは
管理人の独断と偏見で
削除させていただいております
記事&コメント
お友達
tuna.be

いろいろ

BBS

ジェット・リーの『海洋天堂』を日本で観たい!

人気歌謡ぴあ

人間ってやっぱおバカよね

バーンアフターリーディング『バーン・アフター・リーディング/BURN AFTER READING』 (2008年 アメリカ)

飲酒癖がもとでCIAを首になったオズボーン・コックス(ジョン・マルコヴィッチ)。突然の解雇に怒り狂った彼は機密情報を元に暴露本執筆を思いつく。夫の解雇を知った妻のケイティ(ティルダ・スウィントン)、かねてよりの不倫相手、財務省連邦保安官のハリー(ジョージ・クルーニー)との再出発を決意。離婚訴訟を優位にすすめるべく、夫の自宅のパソコンデータを丸々CDにコピーする。
ところが!
オズボーンのパソコンデータの入ったCDがなぜかフィットネスクラブのロッカールームに落ちていた!(弁護士が落とした?)
バーン・アフター・リーディング
CDを拾ったフィットネスクラブのインストラクターでちょっとおつむの足りないチャド(ブラッド・ピット)がパソコンでそのCDを見てみると・・・数字の羅列にお偉い役人の名前・・・これは機密情報に違いない!!
美容整形費用の捻出にアタマを悩ませていた同僚のリンダ(フランシス・マクドーマンド)を仲間に引き込み、このCDをネタにオズボーン脅迫を思いつく。しかしいっこうにとりあわないオズボーンにしびれをきらした二人は今度はロシア大使館へ売り込みに行く。
しかし実はCDの中身は機密情報ではなくオズボーンの執筆中の暴露本。
大使館で門前払いをくらった彼らは更なる機密情報を仕入れるべくオズボーン家へと忍び込む―――









コーエン兄弟なんて全然ぷるるの管轄外なのに!
ついついブラピにつられて見てしまった・・・

バーン・アフター・リーディング


とにかくいろんなタイプのおバカがいっぱい出てきます
おバカがいっぱい出てきますが、けっして笑えるコメディーではありません







バンっ!!!って死んじゃったね。ブラピ(笑)
ブラピが途中で死んじゃう映画なんてあんまり無いよ。すごいねー。


主役はジョージ・クルーニ??
えーっ
主役はやっぱリンダでしょ
このヒトの思考回路もおバカすぎる

バーンアフターリーディング



はっきり言ってありえねー展開
あんまり好みじゃないんだけど・・・
でもCIAの上官のヒトのコメントがツボ
自分達にカンケーないから別に死んでもほっときゃいいじゃんみたいな
これってかなりCIAを皮肉ってるというかバカにしてるよねー
(この映画の狙いはここなんか???)
でも、けっこう世の中こんなもんなんかもっって思ったり(笑)




久しぶりにアメリカンなブラックコメディーを堪能しました



最後、整形費用を手にしたリンダは整形したのかしら・・・
スポンサーサイト

コメント

No title

これって、ホントブラックだよね~。
ブラピが早々にいなくなったのには「ありえね~~っ!」と思ったわ。
なんだかうぅむってな気分で映画館を出たのを覚えてるは。
これぞ本当のブラックコメディだな~ってね。

No title

★睦月さん★
クルーニーさんけっこう好きなタイプなんだけど
この映画の役はいただけなかったわー

ま、ブラピはおばかでもかっこいいってことよね(笑)

たしかにこの映画見た後たいがいの日本人は「うぅむ」ってなっちゃうと思うわ~・・・
非公開コメント

今日は何日?
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
ブログ内検索
トラックバック
RSSフィード
RSS