ぷるる
妄想暴走乙女
ぷるるの自己満ブログへようこそ!

華流・韓流の世界で暴走中~

観た映画、ドラマ
テレビ番組等の覚書
(ハト脳ぷるるの忘却防止)
あとは普通の日記デス・・☆




※投稿記事に関係の無い
トラックバックやコメントは
管理人の独断と偏見で
削除させていただいております
記事&コメント
お友達
tuna.be

いろいろ

BBS

ジェット・リーの『海洋天堂』を日本で観たい!

人気歌謡ぴあ

ますますステキだぜ!フラーーーンク!!

トランスポーター3 『トランスポーター3 アンリミテッド/LE TRANSPORTEUR 3』 (2009年 フランス)

ワケありな荷物を高額な報酬と引き換えに目的地まで運ぶプロの運び屋フランク・マーティン(ジェイソン・ステイサム)。彼の仕事のモットーは「契約厳守・名前を聞かない・荷物を開けない」


ある夜、フランクの家に一台の車がつっこんできた。運転席には以前、彼が仕事を回した運び屋仲間のマルコム。救急車を呼んだフランクに瀕死のマルコムが懇願する「救急車は呼ばないでくれ・・・」
救急車に収容されるマルコム、その時フランクは助手席に一人の赤毛の女が乗っていることに気づく。彼女の腕には奇妙なブレスレット、そして彼女との会話からそのブレスレットは車から離れると起爆装置が作動する仕掛けになっており、マルコムの腕にもそのブレスレットがはめてあることを知る。
あわてて救急車を呼び戻そうとするフランクだったが彼の目の前で救急車は爆発炎上・・・
大破した車に戻り、詳しい事情を赤毛の女から聞きだそうとした瞬間、何者かに背後から襲われ意識を失ったフランク―――見知らぬ場所で目覚めたカレの腕には赤毛の女と同じブレスレットが・・・
こうして無理やり仕事を請け負わされたフランクは赤毛の女ヴァレンティーノとともに愛車のアウディA8に乗り込みドイツを目指す。この仕事の背後にはウクライナの産業廃棄物にからむ国家的な陰謀があった―――

トランスポーター3




会いたかったわよ!フラーーーーーーーンク!!!



やっぱジェイソン・ステイサムはこのシリーズが最高だわね!
クールでダンディ、冷静沈着
車が海にダイブしたって冷静さを失わないフランク!最高にかっこいいわー!

トランスポーター3
あたしだったらパニクって5秒でお陀仏だわね(笑)


今回も製作脚本はリュック・ベッソンなんだけど・・・
監督がルイ・レテリエちがうーーーー(T△T)
オリヴィエ・メガトン・・・だーれー??

だからかなー
なんかアクションシーンが前作までと比べていまひとつだった・・・
でも武術監督は今までどおりコリー・ユンよね・・・

コリー・ユン寝とったんか?

トランスポーター3


でもフランクのかっこよさは健在♪
よごれないスーツにへこまない車
チャリで車と対等にレースをする脚力に
アウディ片輪走行のみごとなドライビングテクニック♪

トランスポーター3

ありえないぐらいかっこいいわよー!フラーーーーーンク!!




ただねー
今回の女優さん
おそらく思いっきりベッソンさんの好みで起用なんだろうけど
顔がヘンとかなんだか下品とかそこらへんはまあいいとして・・・

あの首もとの『安』っていう刺青はナニ???

意味わからん
CGで消しちゃおうよ・・・

しかも最後フランクと結ばれるってどいうこと!?
フランクは一匹狼なんじゃなかったのかよーーー!

トランスポーター3


じゃーさー
次作があったら、またこの女が出てくるってこと?
それだけはやめてくれよー;;
スポンサーサイト

コメント

No title

このシリーズは何度も見てるけど、
いつも女優さんには不満~~~(笑)
それにしてもいつも慌てることのないフランク。
動きも余裕あるし・・・・
ま・・・李連杰ほどじゃあないけどっ
でも彼の出る映画はついつい見ちゃいますねえ

No title

★shinobuさん★
ベッソンさんの女の趣味を疑っちゃうわよね~(笑)

ジェイソンさんの映画、これ以外のアクション映画は実はほとんどみたことありません(エクスペンダブルスぐらいかな~)
アドレナリン?とかなんかいろいろあるけどB級の匂いがぷんぷんで(笑)

しかしこのフランクは別格よね~
次はぜひぜひレテリエさんカムバックでお願いしたいもんです^^
非公開コメント

今日は何日?
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
ブログ内検索
トラックバック
RSSフィード
RSS