ぷるる
妄想暴走乙女
ぷるるの自己満ブログへようこそ!

華流・韓流の世界で暴走中~

観た映画、ドラマ
テレビ番組等の覚書
(ハト脳ぷるるの忘却防止)
あとは普通の日記デス・・☆




※投稿記事に関係の無い
トラックバックやコメントは
管理人の独断と偏見で
削除させていただいております
記事&コメント
お友達
tuna.be

いろいろ

BBS

ジェット・リーの『海洋天堂』を日本で観たい!

人気歌謡ぴあ

やっぱり美人は得ってことよね

Birth of a Beauty 『美女の誕生』 (2014年 韓国ドラマ)

でっぷりおばさんのサ・グムラン(ハ・ジェスク)。
新婚一年で旦那のガンジュン(チョン・ギョウン)はアメリカの大学院へ留学。義家族の家事一切を切り盛りし、痴呆の進む義祖母の面倒をみながら愛する旦那の帰りを待つグムラン・・・。
アメリカ留学後、新聞社の買収などで経営手腕を発揮、大手ウィナーグループ会長の孫であり経営企画室長のハン・ミニョクと組んでケーブルテレビHBSの代表理事まで登り詰めたガンジュン。
帰国後、帰りを待つグムランには目もくれず、恋人であるミスコリア出身のアナウンサー、キョ・チェヨン(ワン・ジヘ)のもとへ。
チェヨンとの不倫を知ってしまったグムラン。
「あなたとガンジュンさんは釣り合わないわ。鏡を見たことあるの?」
チェヨンの言葉に打ちひしがれ、おまけに義母や義妹達までチェヨンの存在を知っていたことに愕然とするグムラン。
絶対別れない。私は彼無しでは生きて行けないから。

ガンジュンと口論になり家を飛び出したグムラン。泣きじゃくりながら運転する彼女の車に一台の車が猛スピードで突っ込んできた。あわててハンドルをきったグムランはそのままガードレールを突き破り暗闇の海へと吸い込まれてゆく。

驚異の生命力で死の淵から生還したグムラン。チェヨンから愛する旦那を取り返すため、人気番組チェンジで紹介されていた整形外科医ハン・テヒ(チュ・サンウク)のもとを訪れる。
ワタシを綺麗にして下さい!
こうして全身整形を施したグムランはサラ(ハン・イェスル)として生まれ変わり、再び愛する夫ガンジュンの前に現れる・・・

Birth of a Beauty




ちょうどドラマをひとつ見終わったナイスタイミングで
チングさまから「面白いよ!」とおすすめされたので見始めたら・・・

オモッ!
おもろいやん!!


ってか



Birth of a Beauty


サンウクssiってドンヘに似てるよねー!




韓国ドラマの定番、ラスト、いままで悪役やった人が心を入れ替えていい人になる
という、ぷるるの一番受け入れがたいラストじゃなくて良かったよ~♪


オチ的には『カンナさん大成功です』となんらかわらず

脂肪を捨てて美人になれば愛は手に入れられる!!

ってことよね(笑)



カンナさんではアジュン嬢が肉襦袢着て頑張ってたから違和感なかった(ような気がする)んだけど
さすがに今回はまったくの別人
イェスルさんも肉襦袢着て頑張ってくれたらよかったのになぁ



そしてなにより
このドラマで
はじめましてのサンウクssi
Birth of a Beauty



どっからどうみても10年後のドンヘにしか見えん

Birth of a Beauty



Birth of a Beauty

Birth of a Beauty
かわいいかわいい♪

Birth of a Beauty
かわいいかわいいかわいいーーーー!!!





オチがドンヘになってもーた^^;
今月末はいよいよペンミ!
4月はウネ婚!!
楽しみがいっぱいだぁ~♪♪
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

今日は何日?
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
ブログ内検索
トラックバック
RSSフィード
RSS