ぷるる
妄想暴走乙女
ぷるるの自己満ブログへようこそ!

華流・韓流の世界で暴走中~

観た映画、ドラマ
テレビ番組等の覚書
(ハト脳ぷるるの忘却防止)
あとは普通の日記デス・・☆




※投稿記事に関係の無い
トラックバックやコメントは
管理人の独断と偏見で
削除させていただいております
記事&コメント
お友達
tuna.be

いろいろ

BBS

ジェット・リーの『海洋天堂』を日本で観たい!

人気歌謡ぴあ

計画通りにはいきません

コンフェッション『コンフェッション-友の告白』 (2014年 韓国)

少年時代に雪山で遭難したことをきっかけに硬い友情で結ばれた3人の男達。

保険の外交の仕事をしているインチョル(チュ・ジフン)。持ち前の軽いノリと持って生まれた渡世術でなかなかの高給をキープしている。
正義感の強いヒョンテ(チソン)は、妻と娘を愛する消防士。
ドジで要領の悪いミンス(イ・グァンス)。ミネラルウォーターの配達をしながら真面目に暮らしている。
インチョルはヒョンテに内緒でヒョンテの母親が経営する賭博場の火災保険の契約を結ぶため彼女のもとを訪れていた。
「もし、この賭博場が放火されたら保険金はいくら下りるの?」

欲に目がくらんだインチョルとヒョンテの母親は火災保険金詐欺を計画する。インチョルは舌先三寸でお人好しのミンスを巻き込みついに偽装強盗放火事件を実行。
しかし計画の実行途中に思わぬ事態がおこり、ヒョンテの母親は命を落としてしまう。

母親の店で起こった強盗放火殺人事件。巨額の現金と共に消えた犯人は一向に捕まらない。賄賂にまみれた警察の捜査にしびれを切らしたヒョンテは自ら犯人を探し出す決意をし、インチョルとミンスにも協力を依頼する。








男前はスクリーンで観ても男前!

コンフェッション
コンフェッション



実は、これ、スヒョン君のペンミの前の空き時間に観ました。

この映画が思いのほか重くて・・・はっきり言ってペンミより映画の方が印象に残ってしまった一日だったわ。




ワタシの中でなかなか韓国映画って琴線に触れないのよね~
この映画も重いストーリーで濃いハナシだったんだけど・・・だけど・・・
なんだろう?
しっくりこないというか
重さだけが残ってしまって・・・

最後の雪山のフリ
実はインチョルはミンスのポータブルプレイヤーを盗った訳ではなかったのよね
でもヒョンテはずーっとインチョルはポータブルプレイヤーが欲しくて自分たちを見捨てたと思ってたのよね・・・

それってどうよ?

なんかもんもんとするわぁ
これはインチョルは根はいいやつだったんだぜってなモノローグ???
それともヒョンテは実はインチョルのことをずーっとそんな目で見ていたというエピローグ???

うーむ
ワタシの鳩脳ではさっぱりわからん

ただ途中はものすごく重かった
ミンスがやるせないわ




チソンとジフニがかっこよかったからいっかー!
コンフェッション

もう二人が出てるだけで満足♪

コンフェッション

素敵なうちわももらえたしね♪



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

今日は何日?
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
ブログ内検索
トラックバック
RSSフィード
RSS