FC2ブログ
ぷるる
妄想暴走乙女
ぷるるの自己満ブログへようこそ!

華流・韓流の世界で暴走中~

観た映画、ドラマ
テレビ番組等の覚書
(ハト脳ぷるるの忘却防止)
あとは普通の日記デス・・☆




※投稿記事に関係の無い
トラックバックやコメントは
管理人の独断と偏見で
削除させていただいております
記事&コメント
お友達
tuna.be

いろいろ

BBS

涙が真珠になるなんて・・・

青い海の伝説「青い海の伝説」 (2016年 韓国ドラマ)

1586年江原道(カンウォンド)の海辺の町フプコクヒョン。
前日の大嵐のあと、大量に打ち上げられた魚を拾い集めるため集まっていた漁師たちは、岩場に挟まって動けなくなっている人魚(チョン・ジヒョン)に遭遇する。
人魚は土地の権力者ヤン(ソン・ドンイル)にとらえられ、ヤン氏の池に繋がれる。
その夜、ヤンの邸宅に招かれたのは新しく県令として赴任してきたキム・タムリョン(イ・ミンホ)。
池に捕らわれた美しい人魚に心を奪われたタムリョンは、ヤンの不正を見逃す代わりに哀れな人魚を譲り受け、そのまま海へ帰してやる。

「人魚は消したい記憶だけを消すが手を取らぬ方が良かったのだ。人間と人魚は全く違う世に住んでいる故、良縁もしくは悪縁を結んでもどうにもならぬもの。」

青い海の伝説

時は現代。
詐欺師を生業としているホ・ジュンジェ(イ・ミンホ)。彼が狙うのは表に出せない裏の金。
今日も仲間とともに財閥夫人の秘密口座の金をいただくことに成功する。
夫人の秘密口座の金を隠すためおとずれた地中海の島。
そこで彼は自室に侵入してきた不思議な女性(チョン・ジヒョン)と遭遇する。
一旦は不審者として警察に引き渡したものの、彼女が高価な腕飾りをつけているのを見つけあわてて連れ戻す。
靴も履いておらず、フォークの使い方も知らない彼女からまんまと腕輪をだまし取り、ショッピングモールに置き去りにしたジュンジェ。しかしなぜか彼女のことが脳裏から離れない・・・遠い記憶に突き動かされるような気分になる・・・



あいかわらずかっこいいイミンホ♪
青い海の伝説
入隊前最後のドラマやったんやね


そして
人魚役のチョン・ジヒョン
さすがです
青い海の伝説
すごい
人魚に見えるもん



人魚との恋バナってだけで
駄目かもって思ったけど
思い切って見て良かった~
うんうん
何気にハイスピード鑑賞♪
青い海の伝説




最初は人魚!?おいおい大丈夫かよー
って思ったけど
全然いけた
青い海の伝説
じゃっかんコミカルな演技が「星から来た~」とかぶらんでもなかったが・・・


タムリョンの時代とジュンジェの時代がうまくリンクしてて
刑事さんとか秘書の人とかおおっ!この人だったのね!的なおもしろさもあって

サイドストーリーの鬼のような義母の話(ん?こっちがメイン??)もおもしろかった
ぷるる的には一番悪いのはおとーちゃんやろと思うんやけど
だってジュンジェの母親と離婚したのも他の女に走ったってことよね?
お兄ちゃんもあんなにがんばってるんやから、もうちょいかわいがってあげたらよかったのに・・・



なんといっても一番ドキドキしたのが・・・
青い海の伝説
ナムドゥ!

シムチョンを売り飛ばすような発言をしてたし
けっこうお金に盲目なとこあったから
てっきり最後はこいつがいっちゃん悪いやつになるのか!?
過去にモリをついたのもひょっとしてナムドゥか!?
とか思っちゃったけど

過去とのリンクで
シムチョンの味方で良かった~~♪♪
疑ってごめんよ


最近のドラマで
お!
ちょっとかわいい子って思ったら
たいがいKポの子だね
テオ君も
青い海の伝説
グループちょっと存じ上げないけど
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

今日は何日?
09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
ブログ内検索
トラックバック
RSSフィード
RSS