FC2ブログ
ぷるる
妄想暴走乙女
ぷるるの自己満ブログへようこそ!

華流・韓流の世界で暴走中~

観た映画、ドラマ
テレビ番組等の覚書
(ハト脳ぷるるの忘却防止)
あとは普通の日記デス・・☆




※投稿記事に関係の無い
トラックバックやコメントは
管理人の独断と偏見で
削除させていただいております
記事&コメント
お友達
tuna.be

いろいろ

BBS

ほんでラビットフットって何??

MI3『ミッション:インポッシブル-3/MISSION: IMPOSSIBLE III』 (2006年 アメリカ)

CIAの特殊組織IMFの敏腕エージェント、イーサン・ハント(トム・クルーズ)は現役を引退し教官として若い工作員の指導にあたっている。落ち着いた生活を手に入れた彼はジュリア(ミシェル・モラハン)という美しい女性と婚約(いつの間に!!??)、しかし国家機密の仕事をしているため彼女には交通局の局員であると嘘をついていた。
婚約パーティーのさなか、IMFのマスグレイブ(ビリー・クラダップ)からかつての教え子のリンジー(ケリー・ラッセル)がミッション中にベルリンで拘束されたとの情報を聞かされる。闇ブローカーのデイヴィアン(フィリップ・シーモア・ホフマン)が絡んでいることまで確認したため、イーサンは、ジュリアに急な出張とうそをつき、リンジー救出のミッションを行う。
ベルリンで、廃墟となった工場に潜入し、チームメンバーとともに無事リンジーを救出したイーサンだったが、脱出ヘリの中でリンジーの頭の中に仕掛けられていた小型爆弾が爆発し目の前で教え子を失ってしまう。
ミッションは失敗、今回のド派手な救出劇にマスグレイブとともにブラッセルIMF局長から叱責を受け、かつイーサンの教官としての指導力まで問われることになった。妹同然だった教え子を失ったショックも大きい。
リンジーの葬儀から帰ろうとしたその時、バージニアの郵便局からリンジーが生前にイーサン宛に送った絵葉書があると連絡が入る。そのハガキには切手の裏にマイクロチップが隠されていた。ルーサー(ヴィング・レイムス)の知人に解析を頼んだところブラッセル局長とデイヴィアンが通じているビデオファイルだった。
一方、デイヴィアンがバチカン市国の慈善パーティーに出席することを知ったイーサンはリンジーの恨みを晴らすべく、チームと共にバチカンに密入国する――




いい感じにトムが年取ってきました!!!

MI3

役の中でも熟練エージェントみたいやし




前作とは打って変わって
ストーリーがなかなかこんがらがってて・・・
いや、ストーリーがこんがらがってるんじゃなくて登場人物かな・・・

でも複雑な方が面白い~
前作よりもアクションもスパイものって感じやし
突然出てきた奥さんの不安もものすごくよくわかる

いや、全然Ⅱより面白いやん

なんでこっちの方がおもしろいのかなーと思ったんやけど
きっとこのⅢはめっちゃスパイっぽいんやわ(笑)!
で前作はぷるるの求めてたスパイ映画ってのとちょっと違ったと思われる・・・

鼻から埋め込まれる爆弾はちょっと怖すぎでいただけなかったけど
死んでから届く手紙とか
切手の裏のマイクロチップとか
車もいい感じにぶっとんでたし

そんでもって
お久しぶりのマギーQ!
MI3
めっちゃかっこいいー!



でも最後なー
ショートさせて生き返るって・・・
なんだかなぁ。。。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

今日は何日?
09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
ブログ内検索
トラックバック
RSSフィード
RSS