ぷるる
妄想暴走乙女
ぷるるの自己満ブログへようこそ!

華流・韓流の世界で暴走中~

観た映画、ドラマ
テレビ番組等の覚書
(ハト脳ぷるるの忘却防止)
あとは普通の日記デス・・☆




※投稿記事に関係の無い
トラックバックやコメントは
管理人の独断と偏見で
削除させていただいております
記事&コメント
お友達
tuna.be

いろいろ

BBS

ジェット・リーの『海洋天堂』を日本で観たい!

人気歌謡ぴあ

有言実行

少し前、ニュース番組でどこぞの吊り橋を渡る人々の映像が流れていた。


それを見ていた娘①


「なんでみんな横もってそろそろ渡ってるん?」


怖いしやん。
わからんかも知れへんけど、この橋、めちゃめちゃ高いところにあるねんで。


「えー、こんなん怖ないわ。あたしやったら真ん中だーーーっと渡ったるわー!」


 


ほな、渡ってもらいましょか。


 


 


曇ってるねー。先日の日曜日、あいにくの曇り空にもかかわらず一家四人を乗せた車は一路、十津川へ。


 


高速を降りた後、延々山道。


そして、ワタクシ軽く二日酔い( ̄⊥ ̄lll)乙女の飲み会


 


昨晩のワタシ→


 


はよ着いてくれ~!


2時間以上、ぐるぐる山道を走ったところで・・・


通れません


 


 


なぬっ!?


 


途中まで戻って・・・・う・・・・・は、は、は、・・・・・


リバース5秒前になんとか到着~ ε=( ̄。 ̄;)ヨカッタ~


谷瀬の吊り橋


ちなみに、この日は日本各地で木枯らし一号が吹き荒れた日でした。


ゆれる~ゆれる~


注意書き通学路!?

そして娘らはと言うと・・・


本当に真ん中をたたたーーーーーっと渡って行った・・・。


いやーーーーーー!!
置いて行かないでーーーー!!


ビデオカメラを構えた旦那は、あたしのいないことにも気づかずこれまた先へ。


てめーーーーー!!


 


あたしが渡ってすぐのところでモタモタしているころ、ついた先では


「あれ?ママは?」
「おれへんし、戻ったんちゃう?」
「おまえら迎えに行ってやれよ」
「えー、いややー」


という薄情な会話がしっかりビデオに録画されてるし・・・。


 


あたしはと言うと


見知らぬスーツ来たおっさんに、強引に手を引かれて渡ったよ。


景色も鑑賞できず、ひたすらおっさんの革靴のかかとを見てね。


 


 


 


帰りの山道は、爆睡で酔うことも無く。


 


教訓:二日酔い、高所恐怖症の者、山中の吊り橋へいくべからず


 


帽子は脱いではいりましょう


 


←渡った先で見つけたポスター(笑)

スポンサーサイト

コメント

たのもしい娘達ですな
私も高いとこキライだわ

ポスター最高!
なんつーか微笑ましい

無理無理無理!
私はぜーったい無理!渡れません。
だってバレーの審判台にすら上れない女ですから(;´Д`A ```
教訓、しかと胸に刻みましたぞ。
山には近づきませぬ。

☆あっきー☆
絶対怖がると思ったんだけどなー。
ちくしょー。
あのポスターなんかいいっしょ^^
子供が楽しそうじゃないところが最高


☆ぴろりんさん☆
お久しぶりです~^^
私、テニスの審判席ぐらいなら大丈夫です!(勝った!?)
一度渡ってみてくださいませ。二日酔いのときに・・・ぷぷぷっ。

乙女さんじゃ~~ん、で、それは二日酔いのせい?
高所で頭も目もまわるぅ~~っ・・・
そういや、うちが超二日酔いでゲーセンで倒れた事、思い出したわ・・・恥ずかしいわ~。
その状態でつり橋にきたら、どうなるかな~。
でもうち、高いとこ、そんな苦手やないし~ふふ。

小学生のころに両親と行った時は、渡れんかった。
もともと高所恐怖症なんよー。
プラス二日酔いプラス強風。
もー、自分の頭の中がゆれてるんか、橋が揺れてるんかわからんかったわ。

ゲーセンで倒れるって・・・二日酔いでゲーセンなんか行くからやんっ(笑)
あ、あたしも二日酔いで美容院行って吐いたことあるわ。お互いあんま変わらんなぁ。
非公開コメント

今日は何日?
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
ブログ内検索
トラックバック
RSSフィード
RSS