ぷるる
妄想暴走乙女
ぷるるの自己満ブログへようこそ!

華流・韓流の世界で暴走中~

観た映画、ドラマ
テレビ番組等の覚書
(ハト脳ぷるるの忘却防止)
あとは普通の日記デス・・☆




※投稿記事に関係の無い
トラックバックやコメントは
管理人の独断と偏見で
削除させていただいております
記事&コメント
お友達
tuna.be

いろいろ

BBS

ジェット・リーの『海洋天堂』を日本で観たい!

人気歌謡ぴあ

ただの足でまとい?


美しき野獣『美しき野獣/Running Wild』(2005 韓国)


正義感は強いのだが、血気盛んで強引な捜査に走ってしまう刑事チャン・ドヨン(クォン・サンウ)。家族は、病床の母とチンピラの弟ドンジク(イ・ジュンムン)。しかし、そのドンジクが出所間もなく、大手裏組織ドガン組の幹部に殺害される。復讐に怒り狂うドヨン。


ドガン組の撲滅を心に誓う冷徹なエリート検事のオ・ジヌ(ユ・ジテ)。綿密な計算の元、組長ユ・カンジン(ソン・ビョンホ)の再逮捕に執念を燃やす。


やがて、手法は正反対の二人が、お互いの目的達成のため協力することになるのだが―――


 


あちゃー。血がいっぱい出てくるし、汗ベトベトだよー。ひーん。


話も、いまひとつわかんないっ!!



美しいか?野獣クォン・サンウさん、目覚ましテレビのインタビューでしか見たことありませんでした。どちらかというとお坊ちゃん的なイメージが強かったんだけど、意外や、なかなか泥臭い男を演じてました。きっとこれが、サンウ迷のハートをわしづかみっ!なんだろうな~。


話はホントに分からなかった。まずサンウさん演じるドヨン刑事・・・えーっと・・・バカ?(迷の方本当にすみません)だって、やってることが猪突猛進の単細胞にしか見えない。検事さんもだんだん壊れてくるし。せめて検事さんだけでも理路整然と捜査して、組長逮捕に至って欲しかったわ~。


これはきっと、サンウさんやユ・ジテ氏ホリックの方用の映画なのね。うん、そうに違いない。いや~、最近あっという間にハートをわしづかみにされまくってるぷるる、自分でもいつどこでメロメロになるかがわかんない。でも、幸い(?)サンウさんにはボルテージがあがりませんでした。良かったのか?




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

今日は何日?
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
ブログ内検索
トラックバック
RSSフィード
RSS