ぷるる
妄想暴走乙女
ぷるるの自己満ブログへようこそ!

華流・韓流の世界で暴走中~

観た映画、ドラマ
テレビ番組等の覚書
(ハト脳ぷるるの忘却防止)
あとは普通の日記デス・・☆




※投稿記事に関係の無い
トラックバックやコメントは
管理人の独断と偏見で
削除させていただいております
記事&コメント
お友達
tuna.be

いろいろ

BBS

ジェット・リーの『海洋天堂』を日本で観たい!

人気歌謡ぴあ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他們的恋愛故事


オオカミの誘惑『オオカミの誘惑/ROMANCE of THEIR OWN』(2004 韓国)


ごくごく普通の女子高生ハンギョン(イ・チョンア)は、父を亡くし再婚した母親を頼ってソウルへ上京。そこでハンギョンは昔の友人が、自分がずーっと恋焦がれていた相手と付き合っていると知りショックを受ける。泣きながら乗った帰りのバスの中、転校先の人気男子生徒ヘウォン(チョ・ハンソン)と出会う。素朴なハンギョンに惹かれるヘウォン。そしてもうひとり、ライバル校の人気男子生徒テソン(カン・ドンウォン)が現れ、ハンギョンに「お姉さん」と呼びかける―――


 


いや~、あんなにカン・ドンウォンには興味がないっ!・・・と言い切ってたのに・・・観てもうた・・・。



テソンストーリーはごくごくごーーーーーーくありきたりで、生粋韓国チックなラブロマンス。


ごめん。一瞬でもハンギョンになってもた。気分は女子高生。まだまだいけるでっ。


 


 


 


 


あかん。


かっこええねん。



これもテソンやっぱあの目がええねん。


ほんで前髪長いほうがええわぁ。


はぁ~。


初めて声、まともに聞いたわ。


『デュエリスト』はあんまりしゃべらへんかったもんな。


 


 


チョ・ハンソン?ああ、『連理の枝』に出とった人やなぁ~。。。で?


 


カン・ドンウォン・・・かっこええけど打ちにくいねん。なんか愛称ないんかいな?


カンちゃん?なんかちゃうねんなー。


ドンちゃん?これはチャン・ドンゴンや。


やっぱカンちゃん?


うううううーーーーん。。。


 




スポンサーサイト

コメント

なになに~~、最近、めっきり韓流じゃ~ん。
も~~う、豆はどうするの?

★睦月さん★
だから豆って言うなーーーーーー!!

あ、悪いけど永遠の心の師父りんちぇにはとうていかなわんよ。うふふ♪

じゃ、カドちゃん、ってことで。

★こっとん★
いやーーー!
なんか「亜土ちゃん」の親戚みたいでいやーーーー!!

ではではカンドンちゃんで!
でもなかなか良さそうですよね。
それなりに韓流も好きなので…。
「デュエリスト」もこれも観てないけどじっくり観たいです^^)

★りーめいさん★
うわー!りーめいさんが韓流もお好きだとは知りませんでしたわ~^^
んんー、なんかうれしい♪
デュエリストはあくまでもカンドンちゃん(早速♪)を鑑賞する映画です。
途中いろいろつっこみたくなると思いますがつっこんではいけません。
つっこまずに最後まで見てくださいませーーー!
非公開コメント

今日は何日?
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
ブログ内検索
トラックバック
RSSフィード
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。