ぷるる
妄想暴走乙女
ぷるるの自己満ブログへようこそ!

華流・韓流の世界で暴走中~

観た映画、ドラマ
テレビ番組等の覚書
(ハト脳ぷるるの忘却防止)
あとは普通の日記デス・・☆




※投稿記事に関係の無い
トラックバックやコメントは
管理人の独断と偏見で
削除させていただいております
記事&コメント
お友達
tuna.be

いろいろ

BBS

ジェット・リーの『海洋天堂』を日本で観たい!

人気歌謡ぴあ

HAPPY TOGETHER


摂氏零度『ブエノスアイレス-摂氏零度』(1999年 香港)


ウォン・カーウァイ監督の『ブエノスアイレス』の舞台裏を綴ったドキュメンタリー


カンフー映画に代表されるように、男の強さ!!みたいな映画が大好きだった頃に、うっかり『ブエノスアイレス』を見てしまったので、ちょっと拒絶反応を起こしてしまった。で、これでウォン・カーウァイ・アレルギーを発してしまった。


この歳になって、嗜好が変わったからか、トニーさんの影響からから、『2046』等をむさぼり観るようになって、久しぶりに観ましたよ。『ブエノスアイレス』


やっぱりしょっぱなの男同士の濃厚なラブシーンはだめだったけど、あとは昔と違う感覚・・・うん。この荒廃的な画像といい、ファイに象徴されるような人間の弱さといい、なんかいいぞ。あたしが大人になったんか・・・いや、そうでもないな。やっぱりただ単に嗜好が変わっただけやろうか・・・


 


この『摂氏零度』では本編では語られなかったカットやいろんな別バージョンのストーリーやらが収められていています。


トニーさんの魅力満載だし、もうこのレスリーはいないんやな~って思うと悲しくなったり・・・


この映画の悲壮感は伊達ではなかったんだ~とか


 


あ、彼らのいろんな旅の終わりが垣間見れます


 


今更ながら、10年近くたった今も色あせずに楽しめる映画ってすごい!


いや~、トニーさんいいぞ~!ははは~!!


 


あたりまえだけど、本編を見ないと何のこっちゃわからんよ




スポンサーサイト

コメント

「ブエノスアイレス」は私も公開時に観たとき、あまりに退廃的でラブシーンが生々しくってちょっと引いてしまいました。
年月を経た今観るとまた違うんでしょうか?
再び観る勇気ないんですが…。
こんなドキュメンタリーもあったんですね。
でもやっぱり本編をもう1度見直さないといけませんね^^)

★りーめいさん★
最初、私もホ○映画だとは知らずに観てしまって、最初のラブシーンにのけぞってしまいました。それ以来カーウヮイさんは避けてたんですけど、ここにきてトニーにはまってしまい、いまじゃどっぷりはまってしまいました・・・(笑)
あらためて観たブエノスアイレス良かったですよ!本編は観ずとも、こちらのDVDだけでもぜひ!
非公開コメント

今日は何日?
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
ブログ内検索
トラックバック
RSSフィード
RSS