ぷるる
妄想暴走乙女
ぷるるの自己満ブログへようこそ!

華流・韓流の世界で暴走中~

観た映画、ドラマ
テレビ番組等の覚書
(ハト脳ぷるるの忘却防止)
あとは普通の日記デス・・☆




※投稿記事に関係の無い
トラックバックやコメントは
管理人の独断と偏見で
削除させていただいております
記事&コメント
お友達
tuna.be

いろいろ

BBS

ジェット・リーの『海洋天堂』を日本で観たい!

人気歌謡ぴあ

あなたならどうする?!

昨日は娘①の公園デビュー時からお付き合いしている親子と遊ぶ約束。
こんな約束でもしない限り、出不精ぷるる、旦那不在の休日は家にこもってます。わはは。
そして軽く寝不足のワタクシ。
「また、夜遅うまで映画やらドラマやら見とったんちゃうん?!」
スルドイご指摘ありがとう。


「お天気エエから公園いこか!」
へっ・・・・・・今から弁当よー作らんで。
「おにぎりと・・・おかずはウインナーとかでええか?」
わぉっ!そういうことなら喜んで♪


土曜日の公園わー♪

暑くもなく寒くもなく、まさにお出かけにナイスな気候。
しかも弁当付き。


友人のおかげで、すばらしい休日をすごせました。
多謝!多謝!


 


 


 


遊びつかれた娘達、日ごろ寝つきの悪い娘①ですら、布団に入ったとたん営業終了。


そして、ハハ。
いつものパターンで・・・


 



 


 


子供が寝たのでしめしめと、またまたドラマの世界へ。


刻々と夜は更け・・・


次で最終話!・・・・というところで時計を見ると4時。
あと一話・・・・・み、見たい・・・
が、朝6時に起きて旦那の弁当を作らなくてはならない。


さぁ!あなたなら・・・・


①このまま最終話の鑑賞に突入!そして寝ずに弁当作成。
②とりあえず2時間寝る。で、旦那の弁当を作った後、最終話鑑賞。
③そんなアホな状況に陥ったことがないのでわからん!


どうする!


 


ぷるるは②


とりあえず2時間だけ寝る。
だってー、子供が何時に起きてくるかわからんし、とりあえず2時間寝たら午前中は体が動くだろう!


今、昼の1時少し前・・・・


眠い・・・
モーレツに眠い。


 


午前中のワクタシのミッションは完了したので、もう寝てもいいですか?

スポンサーサイト

コメント

う~~ん、うちもとりあえずは②にするけど、ホントは③にしたいかもね。
だって、ドラマにはまったことまいも~~ん。
でも、チャットしてたら午前4時ってのはあったから、まぁ、そういう理由で②。
少しでも睡眠はとらないとね。

でも、お互いそれが理由としたら、あまりに馬鹿でないかい?って理由だと思わんか?
でも、やめられないんだよね~。

て事で、うちは週末、軽く悩んで過ごしたので今から2度寝するよ、外はい~~い天気だけど洗濯干したら午前の仕事は終わりだもんね。
午後の行動に向けて寝るのだ。

ぷるるさん、こんにちは。

あああ、これ!以前、友人に
“花より男子”のコミック全巻を借りた時、
やっぱり気づいたら朝が近づいていて
悶々とした憶えが(苦笑)
一応、子供は夏休み中だったとは言え
無謀な時間の過ごし方をしてしまったと
後悔しましたっけ(←若い頃のように
無理がきかない・・・orz)

・・・ってな訳で、私も【②少しでも寝る!】
に一票でございます(^^ゞ

☆睦月さん☆
4時までチャット・・・すげっ!
2時までチャットして、その後ドラマを見たことはあるけど・・・
そう、ホントは③が理想なんだけどさー、ま、お互い無理ってことで(笑)


☆フラワーさん☆
漫画もあります!
1冊読み終えては時計を見て・・・あともう1冊だけ・・とか思うんですよねー。
ホント、もう若くはないとつくづく実感する瞬間でもあるかしら(笑)?!

ぷるるさん、すごい夜型人間ですよね^^)
ある意味とっても羨ましいです。
そういう風に夜を徹してビデオを観るのは人生を通してないかも。
昔むかし、オールナイトの映画観に行って寝てたし(爆)
夜に弱い、かといって朝にも弱い、
6時間は寝ないと朝は起きれない私…。
ってことで③です。

☆りーめいさん☆
夜型人間・・・というか、やりたいこと見たいもの読みたいものが多すぎて・・・必然的に少なくなるのが睡眠時間^^;
かといって昼間に出かけるのもやめられない。
どうして一日は24時間しかないのでしょうか!!!

夜を徹してのビデオ鑑賞もなかなかいいもんですよ(笑)
非公開コメント

今日は何日?
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
ブログ内検索
トラックバック
RSSフィード
RSS