ぷるる
妄想暴走乙女
ぷるるの自己満ブログへようこそ!

華流・韓流の世界で暴走中~

観た映画、ドラマ
テレビ番組等の覚書
(ハト脳ぷるるの忘却防止)
あとは普通の日記デス・・☆




※投稿記事に関係の無い
トラックバックやコメントは
管理人の独断と偏見で
削除させていただいております
記事&コメント
お友達
tuna.be

いろいろ

BBS

ジェット・リーの『海洋天堂』を日本で観たい!

人気歌謡ぴあ

彦祖のような息子もいいなぁ~

夜宴『女帝 エンペラー/夜宴 THE BANQUET』 (2006 中国・香港)


かつて愛した人は父の元へ嫁いでいった・・・。
血を血であらう醜い権力争いが絶え間なく続く古代中国の五代十国時代。
皇帝である夫を実弟リー(グォ・ヨウ)に殺された、若く美しいワン王妃(チャン・ツィイー)。そんなワンと、密かに想いを寄せ合う4歳違いの義理の息子ウールアン(ダニエル・ウー)。
世の喧騒を憂い、呉越の地に蟄居している皇太子ウールアンの元へ、父の死を知らせる勅旨の早馬が向かう。が、密かにその一行を追う武装騎馬隊-それは新たに皇帝となったリーより皇太子暗殺の命を受けた近衛兵。
近衛兵の追従を逃れた皇太子ウールアンは単身都へ舞い戻る。父の仇を討つために・・・
復讐の念を燃やしながらも、皇太子暗殺を阻止すべく新帝リーとの結婚に同意する王妃ワン。兄を殺し、恋焦がれていた兄の寵妃を手に入れた新帝リー。
そんなウールアンを一途に想い続ける許婚のチンニー(ジョウ・シュン)。
皇后の即位式の宴の夜、一杯の盃に毒が盛られた。
その盃を口にするものは――――




 


雑誌の予告で見たツィイーのメークにドン引きしながらも、彦祖の引力に逆らえず劇場に足を運んでしまいました。(だってまだ劇場で彦祖観た事ないんだもーん。)


 


彦祖かっこいいーーーーー!
(またかよ・・・)


 呉彦祖



ついでにホァン・シャオミンもかっこ良かった~♪
(ちょっぴり竹野内くんに似てなかった!?)
『神雕侠侶』まだ観てないんだけどねー。


ホァン・シャオミン



ほんでもって・・・
ウーピンものだったのねーーー!知らんかったわ~!


 


袁和平バンザーーーーイ!


ワイヤーアクション万歳ーーーー!!


 


 

 





豪華絢爛な衣装といいセットといい、ツィイーが主演ということといい、かなり海外マーケットを意識した作品であることは間違いないようね。
女帝
でも、ワタクシけっしてこの手の映画、嫌いではありません。
ストーリーはね、この際いいのですよ。(邪道?)
昨今よく見られるこの手の映画(『グリーン・デスティニー』に始まって『HERO』『LOVERS』と続きますが)で、ストーリーに感心したのって『HERO』ぐらいかなー。
あとは、まあね。
ウーピンさんやシウトンさんってだけで充分満足出来てますから(笑)


しょっぱなの彦祖さんの隠れ家(?)での麗しいアクションシーン。
いやー、涙が出そうになっちゃったよ。
うんうん、見に来て良かった。ホント良かった。


あの、ウーピンさんの孤を描くようなアクションシーンが最高じゃー!
(シウトンさんの方がどっちかっつったらシャープよね)


 


で、この映画中、なんでか彦祖に違和感が・・・・
なぜ?なぜ?
と思ってたんだけど、華流乙女のメールでなるほど解決!
彦祖、北京語しゃべってたんだー!(TTしゃんありがとー!)
いつもは広東or英語だもんね。
あー、めっちゃすっきりした♪


んー、でも個人的好みで彦祖は古装より現代の方が好きだな。

スポンサーサイト

コメント

うひょー!
観に行こーっと♪ストーリー抜きに(笑)どこまで楽しめるか自分でもドキドキやわ。

☆こっとん☆
ぜひぜひっ!!
彦祖の美しさも堪能してたもれ~♪

うそっ!?ホァン・シャオミン出てんの?!
前々からチェック入れてたんだから~
カッコいいでしょ!
「神雕侠侶」は挫折したがね・・・

う~んこの手の映画は今年後半には公開になる(ハズ)の「黄金甲」があるので止めとこーっと
彦祖よりじぇるんよねっ♪

パイレーツも女帝もご覧になったとは~!
うらやましい!
私も早く見に行かなくちゃ。

なので、本文ちょっとまだ読んでませんが(ゴメンナサイ)
見たら隅々まで読ませていただきまーす♪

ダニ彦(と私は呼んでます。)のでる歴史系って初めて見るので楽しみ。

☆あっきー☆
『神雕侠侶』かなり早い段階でギブしてたような・・・(笑)

えー!彦祖見ないのーーーー!!
えーーーーー!!
彦祖なのにーーーー!!??
来月のトニーさんとドン君よーーー!!


☆tiger eyesさん☆
早くっ!早くっ!早く見ないと、わたしの『かちこみ』の二の舞になってしまいますわよー!
そして来月はいよいよトニーさん、いえ武ぽんの『傷城』です!(ドン君も来月ですよー)

ご覧になったら、ぜひ記事アップしてくださいね~。

え~っっ、あっきー、彦祖観らんの?
信じられーんっっ
ジェイより何百倍もイケメンよ?

ってゆーか、ホァン・シャオミンが出てたの全く気づかなかった私^^;
髪結ってたから?
『神雕侠侶』と全然違うかったよ。

>んー、でも個人的好みで彦祖は古装より現代の方が好きだな。

ホント?
私は古装の彦祖も好きだよ~♪♪
現代でも古装でも似合う俳優さんっていいよねぇ~(りんちぇしかり♪)

女帝、ほんと見に行ってよかった~( ̄ー ̄*)


『傷城』、来月なの?

これ面白いんだってね~。見に行かなきゃっっ
楽しみ(*^^*) 華流万歳♪

☆TTしゃん☆
もっと言ってやってー!
あ、でもキンピカ皇子には劉が出てるからなー・・・。
どっちも行けばいいじゃんねー。

彦祖はやっぱ髪短いほうが好きだなー。
あ、でも辮髪じゃなくってよかったよ(笑)

次はトニーよっ!
トニーーーーーーー!!

私も昨日見に行って来ましたよ~♪
うれしい日本語字幕と、ミント神戸で上映というのが魅力で行って来ました。
 少々だるく感じるところはあるものの、画像のキレイさと舞と思わせる華麗なアクションに魅了されますよね~♪ 吴彦祖もカッコイイし黄暁明もおっとこまえだしねー。周迅はかわゆいし^^ 

☆かずさん☆
ツィイーにジョウ・シュンで、海外メディアを意識してるんがバレバレで・・・でも彦祖だし・・・
行こうかどうしようか迷ったんですが、
行って良かったです!
ホント、セットや衣装も豪華絢爛、アクションはバリバリウーピンさんだし、なんと言っても彦祖も黄暁明も確かにおっとこまえでしたもんねー(笑)

もー、ワイヤー使いまくりでしたよね。
そんでもって美しいアクションに酔いしれました。うん、これはストーリーはどうでもいいんですよね。
いかに綺麗なアクションを見せてくれるか。
美しい映像とかっこいい人たちと北京語聞ければOK♪

☆りーめいさん☆
アクション良かったですねー♪
また彦祖の手足が長いから、よけいに美しいんですよ~
やっぱりワイヤーアクションにはちうごく語ですよね♪
非公開コメント

今日は何日?
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
ブログ内検索
トラックバック
RSSフィード
RSS