ぷるる
妄想暴走乙女
ぷるるの自己満ブログへようこそ!

華流・韓流の世界で暴走中~

観た映画、ドラマ
テレビ番組等の覚書
(ハト脳ぷるるの忘却防止)
あとは普通の日記デス・・☆




※投稿記事に関係の無い
トラックバックやコメントは
管理人の独断と偏見で
削除させていただいております
記事&コメント
お友達
tuna.be

いろいろ

BBS

ジェット・リーの『海洋天堂』を日本で観たい!

人気歌謡ぴあ

ドンくんとの幸せな時間♪


私たちの幸せな時間
『私たちの幸せな時間/OUR HAPPY TIME』 (2006 韓国)


3度目の自殺未遂、目覚めた病院のベットで怒り狂う母を目の前にし絶望にうちひしがれるユジョン(イ・ナヨン)。生きる意味を見失っている彼女は、昔は歌手をしていたが、今は母親のコネで大学の美術講師をしている。
そんな彼女にシスターをしている叔母が、死刑囚と面会する奉仕活動をいいつける。
いやいやながら叔母とともに刑務所を訪れるユジョン。
そこでユンス(カン・ドンウォン)と出会う。


3人を殺した死刑囚ユンス。
幼い頃、親に捨てられ、貧困のため弟をも失ったユンス。
生きることをあきらめ、死を熱望する青年。


生に絶望したふたりが毎週木曜日の10時から13時までを共に過ごすことになる―――


 ★★★☆☆(ドンくんへの愛で★ひとつ追加)


 


公開初日、雨ざーざーの台風の中、愛しのドン君のために行って来たわよ~!
狙ってた初回は満席で次の回へ。
時間があまっちゃったので小さなシネマート内をくるっと回れば
心斎橋シネマートほら!
壁一面ドンくんよ!!
すみからすみまで読んだわよ~♪


 


 


 


 


そして、おばさんばっかりかと思ってたけど(や、自分もおばさんなんだけどね)、意外と若い子も沢山きててびっくり。
隣の席が高校生ぐらいの女の子二人組でどうやら片割れが熱烈なドンくんファンの模様。うはうはオーラがびりびり伝わってきてます。
うん、なんかうれしいなぁ~。今や韓流は若い世代にも浸透してきてるのねーん♪


韓国の人気作家コン・ジヨン原作、日本では蓮池薫さんが翻訳したことでも有名な同名小説の映画化。


慶尚南出身のドン君。デビュー当時は方言を直すのにとっても苦労したのは有名な話。
でも、今回のユンスはバリバリ慶尚南なまり。
(あ、ごめん。ぷるるの耳にはその違いわからんかったけど・・・)
標準語になじんでしまったドンくん、昔のなまりに直すのに苦労したんだって。
そんでもって、今回は死刑囚という役から、しかもドンくんの提案で
あの・・・あの・・・・
美しい長髪を切っての登場!


短髪ドンくん


いやーーーん!!


短髪も美しいけど・・・けど・・・・・


やっぱ長髪がいいのよーーーーー!!!


 

 


 


ドンくん自身、難しかったと語る役作り。
死刑囚だもんねー。

ユンス殺害したお手伝いさんの母親が面会に来て、激しくユンスに詰め寄るシーンがあるんだけど
「あんなに誰かにすまなく思ったことが無くて感情をつかみにくかった」と
「地獄の火が近づいてくると思って演技したがうまくいったかどうかわからない」
うまく出来てたよー!
(ってか、ホントに被害者の身内が加害者に面会できるの?!)


決して死刑生存廃について語った映画ではなく、罪を赦すということに焦点をあてた映画かな。


・・・んー、でも、そこの焦点がいまいち伝わってこなかった(笑)


ぷるる的には罪を赦すということに焦点をあてるんだったら、二人(ユンスとユジョン)の愛はいらんかったなー、と。ほのかに芽生える愛情とかはいいんだけど、ラスト刑執行前の「愛してる」は正直無い方がよかったなー。


涙なくしては見られないこの映画、上映中もあっちこっちからすすり泣きが。
ああ、ぷるるも泣いちゃったさ。
でも、見終わった後「あー可哀相やったー」で終わり。
『頭の中の消しゴム』に似たカンジだわ。


あと、ラストシーン。
ここまでやるのかと思ったのはあたしだけ?
なんだかいたたまれなかったわー。。。


 


『あいつの声』はたぶん見ないよ。ごめんねドンくん。
ドンくんの声とシルエットが出るんだけど、ぷるるの苦手ジャンルの映画。
(実際に韓国で起きた誘拐殺人事件の話)
でも『M』は楽しみにしてるよーーーー!!!

スポンサーサイト

コメント

タイトルのわりにすごーく゛悲しそうな映画ですね。幸せな気分になれるのかなー。
ぷるるさんは幸せなひと時だったんですよね。
すごい人気なんですねドンくんは。
スカパーでドンくんの出演作あるかチェックしてみます♪

あれ、先日来日してたのは誰だっけ、すごい、うちより年配のおばちゃんの列やったで、で、やって欲しい事は?の質問の「ハグ~~vv」と答えていたよ、
うちやったら(ピーターに)頬にキスって答えるな~と思いながら見てたのだけど(笑)

それにしたって年齢層は高かったぞ・・・

そういや、またまた韓国の録るんだったよね、日と時間教えてや~。

☆りーめいさん☆
涙なくしては見られない、かなり悲しい映画でした。
ただ、あまりにも設定がぶっ飛びすぎてるからか、自分に置換えて考えることが出来ませんでしたが・・・^^;
でも、ドンくんは相変わらず素敵でした♪
ぜひスカパーでチェックしてくださいね☆


☆睦月さん☆
うん、まだまだおばさんの方が多いよ~。
先日来日してたんだったら・・・SE7ENかな?
んー、ひっきりなしにいろんな人が来日してるからわからんやっ。
うーん、キスよりハグかなー。
ぎゅーぅぅぅぅってね♪
あ、師父だったら手合わせだわ(笑)

来日ニュースが流れてたのは、日本で誕生日迎えた人よ。
会場でみんながハングル語で誕生日の歌練習してたわね。

みんなスゴイ熱の入れようだよね~、でも、旦那さんはどうなってるんだろ・・・
置き去りの旦那さんがかわいそうな気がしてね、ま、みんながそうじゃないだろうけど。

☆睦月さん☆
☆睦月さん☆
ああー、イ・ビョンホンね。
たしかにこの方はちょっぴり年齢層高めだわ。
あたしもこの人のドラマとかは見たことないなぁ~。
あ、でも確か今度キムタクの映画に出るんだよね!?

置き去りもかわいそうかもしれんけど、連れて行かれるのも悲惨かもなー。ま、旦那さんもファンならいいけどさ(笑)
旦那連れては・・・考えられん。
非公開コメント

今日は何日?
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
ブログ内検索
トラックバック
RSSフィード
RSS