ぷるる
妄想暴走乙女
ぷるるの自己満ブログへようこそ!

華流・韓流の世界で暴走中~

観た映画、ドラマ
テレビ番組等の覚書
(ハト脳ぷるるの忘却防止)
あとは普通の日記デス・・☆




※投稿記事に関係の無い
トラックバックやコメントは
管理人の独断と偏見で
削除させていただいております
記事&コメント
お友達
tuna.be

いろいろ

BBS

ジェット・リーの『海洋天堂』を日本で観たい!

人気歌謡ぴあ

13って、何が13だったの????

オーシャンズ13『オーシャンズ13/OCEAN'S THIRTEEN』 (2007年 アメリカ)


オーシャンズのメンバーのひとり、ルーベン(エリオット・グールド)が心筋梗塞で倒れたとの情報がオーシャンズのメンバーの間を駆け抜ける。
ルーベンは、業界でも悪名高きホテル王ウィリー・バンク(アル・パチーノ)と組んで、ラスベガスきっての巨大ホテルの経営に乗り出していた。しかし、突然のバンクの裏切りにあい、土地の権利も、ホテルの株も全て巻き上げられショックで心筋梗塞に。
久々にラスベガスに集結したダニー(ジョージ・クルーニー)、ラスティー(ブラッド・ピット)、ライナス(マット・デイモン)をはじめとするオーシャンズの面々は、ルーベンの恨みをはらすためバンクを叩き潰す決意をする。


アル・パチーノ目指すはグランドオープンを間近にひかえたホテル「バンク」。鉄壁の最新セキュリティに守られたホテルからどうやって金をもぎとるのか!?
また、資金難から、前回までの敵役であるベネディクト(アンディ・ガルシア)までも見方に引き込み作戦はスタートする―――


 


今回は、今まで冴えない役回りだったライナスにやっと女性の影がっ!・・・と、何かの番組で見たんだよなー。『ディパーテッド』でちょっぴり見直したライナスくんだったんだけど・・・ぷっ、やっぱりそういう役回りだったのね。結局は彼の魅力ではなく、あの強烈な媚薬のおかげ?(その媚薬分けてくれーーー!!)しかも、あの鼻はないだろー(笑)



オーシャンズがぜん、前作の12よりもおもしろく仕上がっている13!
シリーズ3作の中で一番好きかも~♪
前振り部分が短めで、最初っから飛ばしていきます。
全体的に説明臭さが少ないから、サクサク進んで行くカンジよねー。
(でも、これってついてこれる人には問題なくっていいけど、ついてこれない人はバッサリ切り捨てて進んでしまう危険な映画なのかも・・・)
なにせ登場人物が多くて、そうでなくても西洋人の顔の見分けがつかないぷるる、はっきり言ってオーシャンズのその他のメンバーは感覚で乗り切りました( ̄ー ̄;


そして、今回もやっぱり失笑(!?)部分多し!
メキシコのダイス工場へ乗り込んでいったメンバーがいつの間にやら、低賃金のデモに先頭切って参加してたり、相変わらずダニーとラスティーの会話が意味不明だったり・・・(笑)
で、確か前作ではずーっとずーっと食べっぱなしだったラスティーが、今回はやたら飲んでたよねー。常に飲み物の入ったコップやビンを持ち歩いてたような気がするんですけど・・・

スポンサーサイト

コメント

これ見たかったんだよね~っっ(まだやってんのかなぁ・・・)

12よりも面白かったんだぁ!
やっぱ見に行けばよかった。。(ブツブツ)


パチーノがどんないい味出してんのかが気になるぅ(><)

★moemoeさん★
パチーノかなりいい味出してたよー。
それよりも、アンディ・ガルシアがちょぴり太ってたのがショックだったわー。

きっとまだまだやってると思うんだけどなぁ~
もしやってたら見てみてー。

11も12も知らんけど13は面白かったな~。
で、確かにブラピかっこよかった、あの髪型似合ってんだよ、うんうん。
ど~せミーハーな映画だろって思ってたけど、どっこい脇にもかっこいい俳優がいたりして面白かったよ。
過去作品も見なきゃね。

★睦月さん★
睦月さんが見たこと無いなんて以外だったなー。
確かにミーハーな映画には違いないが、やっぱ痛快でおもしろいよ。
キャストもいっぱいだから、俳優通の睦月さんにはなおさらおもしろかったんじゃない?
ぜひ、前作も見てみてねー。
非公開コメント

今日は何日?
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
ブログ内検索
トラックバック
RSSフィード
RSS