ぷるる
妄想暴走乙女
ぷるるの自己満ブログへようこそ!

華流・韓流の世界で暴走中~

観た映画、ドラマ
テレビ番組等の覚書
(ハト脳ぷるるの忘却防止)
あとは普通の日記デス・・☆




※投稿記事に関係の無い
トラックバックやコメントは
管理人の独断と偏見で
削除させていただいております
記事&コメント
お友達
tuna.be

いろいろ

BBS

ジェット・リーの『海洋天堂』を日本で観たい!

人気歌謡ぴあ

韓国版、時空を越えた愛。

時超愛『イルマーレ/時超愛 il marea love story』 (2001 韓国)

1997年12月。叔母の薦めで海辺の一軒家に引越しをしてきたソンヒョン(イ・ジョンジェ)。
1ヶ月前に建ったばかりのその家に彼は「イルマーレ」と名前をつける。

1999年12月。「イルマーレ」と名づけられた海辺の一軒家から、都心のマンションへと引越しすることになったウンジュ(チョン・ジヒョン)。彼女は新たな住人に宛てた一通の手紙を郵便受けへと残してゆく。

「楽しいクリスマスと新年を!
私はあなたの前の住人です。大事な連絡がくるはずなので、私への手紙は新しい住所へと送ってください。お願いします。
イルマーレでの幸運を祈って  1999年12月21日キム・ウンジュ」

「大事な連絡があるそうですが、この家の最初の住人は僕です。だから何かの間違いでしょう。
1997年12月28日ハン・ソンヒョン
p.s.なぜイルマーレという名前を知っているの?」

「私の手紙がなぜあなたに届いたのでしょうか?いたずらなら手紙を読まないで下さい。
1999年12月28日キム・ウンジュ
p.s.本当に97年の手紙じゃないわよね?」

疑心暗鬼の二人だったが、ウンジュの「98年の1月9日に大雪が降り、風邪が大流行するので気をつけて」という手紙を受け取ったソンヒョンは、果たして、1月9日に空から舞い散る雪を目撃し、見事に風邪を引いてしまう。
そうして二人はいつしか時間を越えたお互いの存在を信じ始める。


IL MAREA高名な建築家である父に幼い頃捨てられたソンヒョン。しかし彼もまた建築家としての道を歩んでいた。
自らの夢と引き換えに、留学した恋人に捨てられてしまったウンジュ。失恋の痛手からなかなか立ち直れない。
二人は互いの境遇を少しずつ手紙で打ち明け、次第に親近感をおぼえる。
そして、ついに彼らは2000年の3月にウンジュの故郷である済州島で会う約束をする。
彼の到着を待ち続けるウンジュ。だが、ソンヒョンは現れなかった。

「なぜ待ち合わせに行かなかったのかわからない」




ご承知の通り、キアヌ&サンドラでおととし公開された『イルマーレ』の本家版。
キアヌの『イルマーレ』、かなり良かったんで、本家も期待大。
ただ、ぷるるのあまり好きではないチョン・ジヒョンが主演ってのがちとひっかかったんだけど・・・
彼女良かったよ!
今までの彼女の演技(つってもまともにみたのは『デイジー』のみだけど・・・)って、ちょっと鼻についた感があって好きじゃなかったんだけど、役のせいだったのかな?
元カレが忘れられずにイジイジしてる気持ちと、ソンヒョンとの手紙のやりとりにウキウキしてる気持ちが混在してる女の子をかわいく演じてました。
こういうファンタジック?な文通をするには・・・ちょっとサンドラさん歳をとりすぎちゃってたかな~。ジヒョンちゃんの方がぴったりくるね。

ウンジュソンヒョン

びみょーに設定なんかが(とくにヒロインの境遇が)やっぱ、韓国映画とハリウッド映画の違いってカンジなんだけど、ほぼ大筋は同じ。
でもラストが違った。
ハッピーエンドはハッピーエンドなんだけど・・・
なんていうか・・・


で、やっぱりこの手の恋愛映画は大好物♪うふっ♪
そんでもって、どっちかっつーと、こっちの韓国版の方がいいかなー。
キアヌのイルマーレは、最後チューしすぎやって(笑)
え?ハリウッド映画やからしゃーないって?
ぬぬぬ・・・。

 


 

 

キアヌの『イルマーレ』と比較をしようと思うんだけど、いかんせん、容量極少のぷるる脳。
一度劇場で鑑賞しただけでは記憶が~~!記憶が~~!!
なので違ったらごめんなさい。

根本的な違いは無いものの、ヒロインの立場が大きく違った。
サンドラさんは、確か栄転?で引越ししたんだよね。
しかもきびきび働くお医者様。

一方のウンジュはぱっとしない声優。本業の合間に先輩が店長を務める漫画喫茶で働いてる、なんとも冴えない女の子。2年前、彼氏がアメリカ留学する時になぜついて行かなかったのか、後悔ばかりしています。彼氏は留学中に結局他の女性と恋に落ちてしまいます。

ソンヒョンが待ち合わせに現れなかった理由も同じ。
2年経つ前にソンヒョンは事故で死んでしまってます。
しかもソンヒョンはウンジュの頼みで元カレが自分の元を離れないように説得?(いや、ウンジュにアメリカに付いて行くように説得??)するためにふたりが待ち合わせをしてる喫茶店に向かう途中、彼らの目の前で事故に会ってしまいます。
キアヌは・・・キアヌは・・・なんであの事故にあう場所に行ったんだっけ???
記憶が~~~!!記憶が~~~~~!!!!

そしてなんといってもラスト。

ウンジュがあの時目の前で事故にあって亡くなっていたのがソンヒョンだということに気が付き、慌てて「その場所にいかないで!!」という手紙をイルマーレのポストに入れに行きます。
これはキアヌ版もいっしょよねー。
で、キアヌ版は、サンドラさんもキアヌを見知った状況の下で出遭って・・・・あのロングテイクのチューシーンだったよねぇー。

でも韓国版は、ウンジュがイルマーレを出る時(ウンジュはまだソンヒョンを知らない時)に会いに行きます。
「信じられないかもしれないけど、今から僕の話すお話を聞いてもらえますか?」

・・・って・・・

いままでやってきた二人のやりとりは??
ウンジュはあの手紙のやりとりがあったから、ソンヒョンと恋に堕ちたんじゃなかったのか??

終わり方としては、キアヌ版よりはるかに美しいんだけど・・・

いいのか?それで????

あかんあかん・・・
こういう恋愛モンに、そんなつっこみしたらあかんねんって。
あー、美しかった。終わり。でええねんって!!
そうそう。(自己完結)

 

途中、ソンヒョンがお気に入りのバーで、2年後に訪れるであろうウンジュのために、ワインのボトルをキープするシーンは最高に良かったよ~。

 

あー・・・なんか久しぶりに映画見たなぁ~・・・。
やっぱいいねー。映画・・・。

スポンサーサイト

コメント

あら、こっちの方が雰囲気よさげじゃない?
悔しいけどさっ・・・
でも、ラストは手紙のやり取りする前に会うの??
そりゃぁ、手紙のやり取りの意味ないじゃん。
それがなかったら、ただの妙な事を言い出す人で終わってしまうよ、なんて言っちゃいけないのよね・・・恋愛映画だもんね。

うんうん映画は良いよ、うちもテレビドラマばっか見てたけど、やっぱ映画はいいわ~。

★睦月さん★
うんうん。あたしも「ただのヘンなにーちゃん」って書こうと思ったんだけど、ごっくと飲み込んでやめたんだよ(笑)
ただ、どうしてもキアヌ版の最後のチューシーンがいただけないもんだからさー・・・

来週から映画行きたいねー。ただ肝心の行きたい映画が無いんだけどさ。
非公開コメント

今日は何日?
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
ブログ内検索
トラックバック
RSSフィード
RSS