ぷるる
妄想暴走乙女
ぷるるの自己満ブログへようこそ!

華流・韓流の世界で暴走中~

観た映画、ドラマ
テレビ番組等の覚書
(ハト脳ぷるるの忘却防止)
あとは普通の日記デス・・☆




※投稿記事に関係の無い
トラックバックやコメントは
管理人の独断と偏見で
削除させていただいております
記事&コメント
お友達
tuna.be

いろいろ

BBS

ジェット・リーの『海洋天堂』を日本で観たい!

人気歌謡ぴあ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷静と情熱のあいだ

冷静と情熱のあいだ Bluブリュ


いまさらですが、読み終わりました(;^_^A


通勤電車というものからすっかり遠ざかってしまい、子育てという名の下に、本を読む時間が瞬く間に減ってしまいました。


最近になって、やっと自分の時間が取り戻せるようになり、本や映画を楽しんでいます。


竹野内くんとケリー・チャンが主演して一時期話題になった映画の原作ですね。


 


二人の間に交わされた10年前の約束ーあなたは覚えているだろうか。


お互いがお互いの存在を否定するためにかけた10年・・・別々の場所で10年後の約束に向かって歩む二人。


 


『Blu』は男性視点で描かれています。(映画化はこちららしいですね)


『Blu』の方がストーリー的にすっきりとまとまっているので、読みやすいかも・・・


冷静と情熱のあいだ Rossoロッソ


こちらは女性の視点で描かれています。


『Rosso』は主人公の心情の変化を、津々と語りゆくタイプに仕上がっています。


情景描写はダントツに『Rosso』の方が素敵ですね!


 


ちなみに私は『Blu』から読みました。(『Blu』の方がラストが判ります)


 


せっかくなので時間があれば映画も観てみようと思います。


いつになるかはわかりませんが・・

スポンサーサイト

コメント

ぷるるさんこんばんは。^^
どちらから読むのがおすすめ?

うーむ・・・
ブリュから読んだほうが安心できる。
しかし、あの情景描写を純粋に堪能するなら、やはりロッソから読むべきであった。
非公開コメント

今日は何日?
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
ブログ内検索
トラックバック
RSSフィード
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。