ぷるる
妄想暴走乙女
ぷるるの自己満ブログへようこそ!

華流・韓流の世界で暴走中~

観た映画、ドラマ
テレビ番組等の覚書
(ハト脳ぷるるの忘却防止)
あとは普通の日記デス・・☆




※投稿記事に関係の無い
トラックバックやコメントは
管理人の独断と偏見で
削除させていただいております
記事&コメント
お友達
tuna.be

いろいろ

BBS

ジェット・リーの『海洋天堂』を日本で観たい!

人気歌謡ぴあ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心臓手術はぜひチェ先生に・・・

ニューハート『ニューハート』 (2007年 韓国ドラマ)

地方の三流新設医科大学を卒業したイ・ウンソン(チソン)。孤児院出身で大検に合格して大学へ進学した彼だったが、ソウルの名門グァンヒ大学の胸部外科のレジデント(研修医)募集が定員割れしているという情報を聞き志願、そして無事念願のグァンヒ大学のレジデントとなる。
手先の訓練と実益をかねたテディベア作りが趣味で、その出来はお見事。
人一倍熱いハートの持ち主。
レジデントになったものの地方大学出身のため、クァンヒ大卒にこだわる他の医師達から常に蔑視の対象となり続ける。

一方、同期のナム・ヘソク(キム・ミンジュン)はクァンヒ大学を首席入学、首席卒業の超天才エリート。話題のインターンだったにもかかわらず、人気の無い胸部外科のレジデントを志願し周りを驚かせる。
女性であることを理由に一度はレジデントを断られるが、抗議活動の末無事合格を勝ち取る。
融通の利かない原則主義者でマニュアル通りの行動しか取れないという難点が。
実はクァンヒ大院長の隠し子。

神の手を持つ天才胸部外科医(外科科長)、チェ・ガングク(チョ・ジェヒョン)。自身の技量に対する自負心が強いため、敵が多い。救命率の低い手術を引き受けるため、営利主義で生存率にこだわる院長や他の医師たちと折が合わない。しかしその腕はやはりすばらしく、他の医師がさじを投げた手術も成功へと導く。
患者や手術のことばかり考えてしまい家庭がおろそかに。そして愛想をつかした妻は娘達を連れて渡米してしまう。実は愛妻家。



ニューハート主役三人が繰り広げるオムニバス形式の医療ドラマ。
実際に韓国医療で忌避学科に失墜してしまった胸部外科にスポットを当てる。
医療事故や訴訟も多く、どんなに腕が良くても開業できない胸部外科医。
一人の医師が30分ほどで済ませられる二重手術と、6人の医師が十時間以上をかけて行う心臓手術の費用がかわらないため、医療経営の立場から敬遠されているのも事実。
主役を演じたチソンとキム・ミンジョンはドラマ後、胸部外科名誉専攻医および大韓胸部外科の広報大使に任命される
(出:ニュース各社)





医療ドラマっつったら『白い巨塔』と、ごっつい昔の『ER』を少しぐらいしか見たことないんやけど、いやいや、なかなかおもしろかった。


ただし、主役ふたり、ウンソンとヘソクのラブストーリーは最高におもしろくなかったケド(苦笑)








主役二人のラブストーリーが最高におもしろくないにもかかわらず、おもしろかったドラマってどうよ(笑)


ニューハート営利を度外視して無謀な手術を続けるチェ科長と営利第一主義の院長の確執やら、チェ科長が赴任してきたために科長の夢を絶たれたミン先生、権力に固執するキム先生、そしてその先生達を取り巻く争いなどの人間模様が、良く出来ていたんじゃないかしら~。

 


チェ科長で、やっぱり前にもつぶやいたけど、「俺に任せろ」とばかりにさーーっと手術室に入ってくるチェ先生が最高 (≧∇≦)♪
やっぱ出来るナムジャは違います。
他の先生が冷や汗タラタラで「もーダメだー!俺には出来ないーーー!!」とサジを投げ飛ばした手術もなんなくやり遂げちゃうもんね。すばらしい。

 

まあ、医療ドラマ特有の、周りの人間がやたらバタバタ倒れる(それもみな心臓疾患で!)とか、手術中のHIV感染疑惑が浮上するとか、お決まりストーリーには目をつぶるとして・・・(あ、でも最後のウンソンが手を怪我するっちゅーのはどうかと思っちゃったわ。『がんばれクムスン』と一緒じゃーん!)


イ・ジフンあたし的に超残念だったのが、イ・ジフンが早々にフェードアウトしちゃったことね。
もっともっと、積極的にヘソクにからんでくるのかと思いきや・・・え!そんなあっさり身を引いちゃうのーーーー!!アンドゥエーーーー!!!
あなた目当てで見出したドラマだったのに・・・;;
くっついた後のふたりははっきり言って邪魔でした(言いすぎ?)
こんなふたりにくらべたら、キム先生の不倫の行方とか、ペ・デロとミミちゃんの恋愛とか、自殺未遂のレジデントの話のほうが100倍おもしろかった。(ぷるる的にはペ・デロとミミちゃんのラストがツボで・・・( ̄m ̄〃))

そしてびっくりしたことに、最初のほうであんなに不慣れだった血みどろの手術シーンに慣れてきてる自分・・・・・・わはは。
恐怖の手術シーン




しかし、ウンソンの作っていたあのテディベア・・・あれはすばらしい~。
超欲しいかも・・・・♪



スポンサーサイト

コメント

No title

ひゃっ、ジフンくん出てたんだ!
最近危険です。
チュジフンに堕ちず、イジフンの方には堕ちていってます。
なぜかしら~。歌うから(笑)?
これからせっせとCDも集めていこうと思ってます^^;

No title

★りーめいさん★
たしかにイ・ジフンかっこいいです!
私も『ビリージーン』であやうく堕ちそうになりましたから(笑)
彼はオッパとよくからんでいるので、我が家のテレビにもよく登場します^^
Sで出てたノンストップも必見ですよ~!

No title

チェ先生~~~!!!(TT)
チェヒとチェムのあぼにむ、
イルスンぱぱの役者さんですよね。
てっきり正統舞台系の人かと思ってたら、
こんな役もなさるんですねぇ。
てか、絶対似あいます。

色気がありすぎです!(笑)

てっきりこの方が主役かと思ってました。
違うんですね(苦笑)

No title

★春日様★
イルスンパパはある意味コスプレ(笑)でしたから違和感なかったのですが、どうしてもこの俳優さん、ヤクザなイメージが払拭できなかったんですよー(笑)
でも、あら不思議!
このドラマではなかなかいい感じになってます!(髪型のせいかしら?)
ほぼ、主役はイルスンパパといっても過言じゃありませんよー。
ものすごいオーラの出てる役でした。
ちょっと見直しちゃいました!(おまえが言うなって?!)
非公開コメント

今日は何日?
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
ブログ内検索
トラックバック
RSSフィード
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。