ぷるる
妄想暴走乙女
ぷるるの自己満ブログへようこそ!

華流・韓流の世界で暴走中~

観た映画、ドラマ
テレビ番組等の覚書
(ハト脳ぷるるの忘却防止)
あとは普通の日記デス・・☆




※投稿記事に関係の無い
トラックバックやコメントは
管理人の独断と偏見で
削除させていただいております
記事&コメント
お友達
tuna.be

いろいろ

BBS

ジェット・リーの『海洋天堂』を日本で観たい!

人気歌謡ぴあ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワタシも秘書に雇ってください

完璧な恋人に出会う方法 『完璧な隣人(恋人)に出会う方法』 (2007年 韓国ドラマ)

ある雨の降りしきる夜
一人の女性が殺害される
犯人は誰かを探していた「どこにいるんだ!」


優雅な新興住宅街を毎朝さっそうとジョギングをする大学教授のペク・スチャン(キム・スンウ)。彼は住宅街に住むあらゆる女性の憧れの的。今朝も彼のジョギング姿を一目見ようとあちこちの家の玄関から女性が出てくる。そんな彼の真の姿は天性のヒモ。信念は「目の前の女性の望む男性になること」

大手J建設のしがない派遣社員だったチョン・ユニ(ペ・ドゥナ)。何にでも首をつっこみたがる性格がめずらしく幸いしてJ建設会長の目に留まりなんと会長秘書の座を勝ち取る。バツ3の姉の離婚慰謝料で新興住宅街に建てた家に同居中。母親が毎日のように持ってくるお見合いに挑むものの、なかなか成就しない。家では姪っ子と同室という片身の狭い思いをいている。

J建設会長が突然倒れたためアメリカから呼び戻された跡取り息子のユ・ジュンソク(パク・シフ)。過去に大失恋を経験したからか、冷え切った心を持つ。新しく自分の秘書として配属されてきた、会長の元秘書ユニが彼にはどうしてもまともな人間に見えない。

ご近所に住むスチャンに夢中なユニの姉ミヒ。
スチャンがカンボジアへ旅行することを知り、嫌がるユニをしたがえてカンボジアへ旅立つ。
同じ時、スチャンの同郷のドッキルもお見合いのためカンボジア行きの飛行機に乗り込む。

ユニとミヒとスチャン

奥手なドッキルにやきもきするスチャン。結局ドッキルのお見合いに付き添う羽目に。
やっとお見合いが上手く行きいざ結婚式!・・・という時にドッキルが指輪を用意していないことが判明。
指輪も買えない人とは結婚できないと新婦がごねだしたため、スチャンが車を飛ばして指輪を買いに行くことに。
やっとの思いで指輪を買ってアクセル全開で戻るスチャンの目の前で一台の車が海へとつっこんだ。乗っていた車から自力で脱出してきたひとりの韓国人女性。一人で乗っていたと言い張る女性だが、実は運転席には一人の男性が取り残されていた―――

帰国後、近所に住むJ建設の社長夫人に娘ヘミを紹介すると言われたところ、社長令嬢はなんとカンボジアで車ごと海に落下した女性だった。











はい

とりあえずね

おきまりなんで(笑)






オラボニかっこいいーーー!!

オラボニ~♪
すんません。あたしの中ではカレはきっと一生"オラボニ"(笑)


あー、もうマジでだだはまりですわ

あ、決してパク・シフにはまってるわけではなく
このジュンソクキャラにはまってます
ここらへん遅ればせながら学習出来るようになりましたわ~


ドラマもめちゃめちゃおもしろかったもんねー!


続きを読む

だからこんな皇太子はおらんっちゅーねん

宮S 『宮S-Secret Prince-』(2007年 韓国ドラマ)

もし韓国に王制が存在したら・・・宮シリーズ第2弾

建国以来始めて女帝の統治下に入った2007年韓国。
今日も下町の中華料理屋『宮』の店員カン・フ(SE7EN)は愛車のカブにまたがってジャージャー麺の配達に精を出す。 男前だがうぬぼれや、そしてかなりのカンフーオタク。
教養はあまりないが自由に生きてきたフの前にとつぜん黒スーツの男達が現れて驚愕の事実を彼に告げる。現皇室の正当な血筋をひく皇太子候補だと・・・

皇帝の座に固執する両親に厳しく育てられたイ・ジュン(カン・ドゥ)。皇帝を目指すには少々血筋にかけるポジションだったが、直系の跡継ぎがいなかったため幼い頃より皇太子になるべき教育を受けて育つ。しかしある日突然自分よりも正当な血筋をうけたフが皇室へやってきたため彼の人生は一変する。

念願の女官の試験に合格し見習い女官として宮中で働き始めたヤン・スニ。そして彼女は宮中で初恋の幼馴染フと再会する。なぜ小学校の同級生が皇太子候補に???

宮S






ほんとはね
オラボニ(イルジメのにーちゃん)のドラマ『家門の栄光』を見ようと思ってたのに
本棚に手を伸ばして・・・伸ばして・・・ひっつかんだのがなぜかこれ
長い間本棚で暖めてました(笑)



これってものすごーーーく視聴率悪かったんよね。たしか。
んー、なんかわかるような気が・・・

跡目争いと二人の公子にまつわる人間関係と
どっちかに重点絞ったらもっとおもしろかったんやろうけど
なんだかどっちも中途半端でびみょうなドラマやった
楽しめる部分も随所にあったんやけど
ラストがね。
どないやねんっ!!てカンジ
あれはいかんわ









続きを読む

おばあちゃんは助けるべし!

華麗なる遺産 『華麗なる遺産』 (2009年 韓国ドラマ)

アメリカ留学から一時帰国したコ・ウンソン(ハン・ヒョジュ)。 2年ぶりの韓国、久しぶりの家族に意気揚々としていたものの、自宅に帰り着いて空港でかばんを取り違えてしまったことに気がつく。
ウンソンのかばんを取り違えてしまった相手が、同じ飛行機で同じく留学生活から帰国してきたソヌ・ファン(イ・スンギ)。韓国一のソルロンタン(韓国のスープ料理)レストランの御曹司。幼い頃から社長である祖母に甘やかされて育ったわがまま三昧の放蕩息子。
あわてたウンソンはかばんに書いてある連絡先へ連絡するが、怒ったファンのいやがらせでなかなか返してもらえない。
かばんのことに気をとられていたが、実は父の会社が倒産寸前のために呼び戻されていたウンソン。ほどなく父の会社は不渡りを出して倒産。その後父はガス爆発に巻き込まれ事故死。
追い討ちをかけるように、ひそかに父の保険金を受け取っていた継母に家を追い出され、自閉症の弟ウヌと二人路頭に迷う。どうすることも出来ず弟と心中まで考えたウンソンだったが、かわいい弟ウヌのために生き抜く決心をする。ところがほどなく継母の陰謀のため行方不明になってしまった弟ウヌ。
途方にくれるウンソンに救いの手を差し伸べたのがひょんなことで知り合ったパク・ジュンセ(ペ・スビン)。
ウンソンの事情を知らず、自分のかばんを盗んだ泥棒だと騒ぎ立てるファン。
ファンを愛し、彼無しでは生きられない義妹のスンミ。
やがてウンソンへの気持ちが愛に変ってゆくジュンセ。

ウンソンとファン





お友達に薦められて
見事にはまりました!
ワタシはラストがちょっと物足りないなぁ~と思っちゃいましたけど
それでも最後までハイスピード鑑賞でした!!

続きを読む

そんな同居がしてみたい~♪

9回裏2アウト 『9回裏2アウト』 (2007年 韓国ドラマ)
人生は野球に似ている―――ピンチとチャンスの繰り返し。一発ホームラン、犠牲フライ、エラーに敬遠・・・

つぶれかけた弱小出版社に勤めるナニ(スエ)。30歳になるのに小説家になる夢があきらめられずにせっせと小説を書き続けている。薄給のため自立も出来ず、結婚した妹の家に居候。
恋人は・・・いるにはいるが8歳年下の大学生ジョンジュ(イ・テソン)。大学野球で活躍する将来有望のピッチャーだが結婚にはまだまだ程遠い。
ついに母親の堪忍袋の緒が切れた。
いいかげん小説を書くのをやめて見合い結婚しろ!とナニに詰め寄る。
それでも小説家になる夢が捨てられないナニは自立を決意。
しかし決意したものの元手が無い。と、一流商社に勤める幼馴染のヒョンテ(イ・ジョンジン)が失恋の傷を癒すために世界旅行に出るという情報を手に入れる。早速ヒョンテに頭を下げてなんとか旅行の間だけ部屋を間借りする約束をとりつけた。
高級マンションで夢のような一人暮らしを始めたナニ。
ナニを心からあいするジョンジュもやってきて二人の甘い夜が今まさに始まろうとしていたその時、玄関のチャイムが。
しぶしぶ玄関を開けたナニの目の前に、世界旅行に旅立ったはずのヒョンテの姿が―――
こうして幼馴染どうしの奇妙な同居生活が始まってしまった。






ぶっちゃけ持ってることすら忘れてたこのドラマ(笑)
たまたま友達が「貸して~」と言ってきたので、んならば見てから貸そうかな、と見始めたら
あら、おもろいやんかーい♪

微妙~な関係のナニとヒョンテの心の駆け引きがおもろいよね~
ワタシは基本的にヨジャよりもナムジャのキモチの方が勝ってるシチュエーションが大好きです♪♪(男が心ひそかに女を思ってるってパターンね♪)

なので前半のナニを思うヒョンテの気持ちにクラクラ・・・

9回裏2アウト




でも、でも・・・
最後がいかん。最後が。
なんや、あの20年前の青春ドラマのような終わり方はっっっ!!!!

続きを読む

洪吉童

快刀ホン・ギルドン 『快刀ホン・ギルドン』 (2008年 韓国ドラマ)

両班(俗に言う貴族)のホン判書を父に持ちながらも、母親が侍婢(奴婢)であったため、生まれながらに父を父と呼べない身分で育ったホン・ギルドン(カン・ジファン)
幼い頃より学術、武術に秀出でていたが、その才能ゆへ本妻や腹違いの兄にうとまれ、ついには家を飛び出す。 あやしい老僧に弟子入りしたギルドンは、その武芸に磨きをかけ漢陽一のゴロツキとなるのだった。

中国帰りの流れ者の医師ホ老人とその孫娘ホ・イノク(ソン・ユリ)は、あやしい丸薬を売り歩いて生計をたてていた。実はイノクは現帝即位の際に陰謀で殺害されたリュ・グンチァン大監の一人娘だが、その事実は誰も知らない。

ホン・ギルドン


現帝と腹違いの弟チャンヒ(チャン・グンソク)
大妃の腹の出であるにもかかわらず、兄が即位したため7歳で暗殺の憂き目に会う。 母である大妃とともに幽閉されていた宮が放火されたが、母の命と引き換えに尚宮と共に脱出。
その後中国に渡り、現帝への復讐心のみで生きてきた若き大君。
中国からの船上でイノクと出会う。






ええ・・・・はまっちゃいましたわよ。
誰に?



・・・・彼に♪( ̄m ̄* )

チャンヒ






続き・・・久しぶりに(?)見苦しく壊れてます。
覚悟してどうぞ(笑)


続きを読む

今日は何日?
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
ブログ内検索
トラックバック
RSSフィード
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。